blog

新着情報&ブログ

2018年6月10日

ブログ

お客様の為の日曜日の家造り/昨日に代わって新築住宅の設計監理

昨日の暑いけれど、気持ちの良い晴天だった岐阜県美濃加茂市内の家造りの現場の上棟工事の翌日の日曜日です。

今日は朝一番から昨日からのお客様御家族の為の家造りの現場の建築家としての自由設計の新築住宅工事の設計監理の仕事です。

上棟工事の工事が進む現場で、お客様御家族と一緒に実施した現場打合せの内容を設計図面、積算書に反映させて、その工事に関わる家造りの仲間達との情報の共有をする業務から・・・。

事務所内での建築士としての設計監理の活動を終えたら、新築住宅工事の舞台となる家造りの現場での活動です。

これから家造りを始められるお客様御家族と一緒の家造りの活動から・・・。

家造りの舞台となる土地をお客様御家族と一緒に現地確認に同行させて頂いての土地調査です。

土地調査の場では、一級建築としてその土地での新築住宅工事に関わる建築基準法等の法規制や住宅のプラン・工事に係る検証をして、土木施工管理士として土地の地盤を造った造成工事の方法や工事の仕様を確認して、更にこれから住宅工事時に必要となる地盤改良工事の方法とその注意事項等を検証して、各必要事項をお客様御家族に報告させて頂いていました。

これを知っているのと知っていないのでは、お客様御家族の為の良い家造りの実現に大きな違いが出てしまう重要な調査の立ち会いでした。

***

これからは、現在新築住宅の工事が進む注文住宅の家造りの現場です。

幸せ家造り工房では、お客様御家族みんなが幸せになる住宅を実現する為の活動として、住宅工事の現場の毎日の設計監理業務を実践しています。

こような工事のある日を毎日のようにその住宅を設計した建築家が、建築士としての業務として指定された業務となる設計監理の業務をする事は、通常の工務店での家造りでは稀な(まずないと思います)事です。

でこの大切にしている設計監理業務を、お客様御家族との約束で”この時だけはゴメンナサイ”として許して頂いているのが、昨日のような上棟工事のような幸せ家造り工房が建築家としての責任を果たす為に一日中、その住宅工事の現場に立ち会う日です。

今日は、昨日の出来なかった設計監理業務を取り返すべく、日曜日の工事のない日ですが各家造りの現場へ設計監理の業務へ赴きました。

岐阜県羽島市内の平屋建て住宅の新築現場の家造りの現場。

敷地内では、ライフラインの整備の為の排水処理設備の工事が実施されています。

工事中の状況は、施工業者さんから随時、工事工程写真として施工状況の報告を家造りの場で受け取っています。

玄関ポーチ、土間収納/土間ホール部では、仕上げの為の下地モルタルの工事までが完了しています。

明日から始まる内装仕上げ工事の為に、

WB HOUSEの内装仕上げの仕様となる透湿クロスの施工の為に機材等が住宅内に搬入されました。

岐阜県揖斐郡池田町地内の自由設計の平屋建て住宅の家造りの現場。

これから風が強くなる事を予想して、風が強い地域である事を考慮して敷地内の整備から始めます。

こちらの住宅の玄関ポーチと土間ホール・土間収納部の仕上げ工事の施工状況。

お客様御家族が決められたこだわりのタイルが施工されています。

WB HOUSEの住宅内の仕上げ工事が完了した様子。

幸せ家造り工房は、内装仕上げの状況確認と検査の為に内部移動足場に登り、更にその上の吹抜け空間の作業足場の上まで・・・住宅内の各所の設計監理業務です。

内装仕上げの工事が完了して、住宅工事の工事工程は、毎日の生活設備の工事へと工事工程が進みます。

***

〇最後に毎日の家造りの記録の読者の皆様に注文住宅の一戸建てを建てるなら・・・をお教えします!

新築を建てるのは一生の買い物、人生における一大事業です。

だからこそ、絶対に失敗はしてはいけません。

絶対に成功する家づくりで、新築を建てなくてはいけません。

成功する家づくりの新築住宅とは!

そこで暮らす家族みんなが、安心・安全・快適に暮らせる”新築住宅を建てる”のが大切となってきます。

 

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop