blog

新着情報&ブログ

2018年5月14日

ブログ

蒸し暑い朝から風吹く日へ/岐阜の新築住宅はデザインか?住み易さか?

昨日の雨の日曜日から明けて、雨の止んだ5月も中旬の月曜日です。

今朝は、今までの寒さを覚える気候とは変わって蒸し暑い朝を迎えました。

温暖差の激しい気候に湿度の上限差も加わってきたようで、体調管理も大切な活動となってきたようです。

心配した蒸し暑さも朝まで。

時間の経過と共に過ごし易い気候となった5月の週明けの家造りの活動です。

岐阜県美濃加茂市内の家造りの現場。

家造りの現場は、小高い山に位置する住宅地である為、今日は気持ちの良い風が吹き抜けています。

家造りの現場の工事工程は、造成工事の最後の工事工程としての敷地内の盛土と整地工事が実施されています。

住宅工事では、住宅以外の敷地内を綺麗に整地するという工事工程は実施しないという工務店・住宅会社さんの工事の方法もある為、家造りの工事として敷地内のどこまでの工事をするか?という事を明確にする事が大切です。

基礎コンクリートの養生期間中の基礎工事の工事工程として、基礎立上り天端部には、これからの住宅工事の基準となる地墨が測量機器のトランシットを据えて施工がされました。

岐阜県羽島市内の家造りの現場も気持ち良い風が吹いています。

住宅の外部では、外部足場を使用して外装工事が進行中です。

外装工事は、住宅を南北に別けた外観デザインを希望されたお客様御家族の想いを叶えるべく、住宅外壁の南ブロックの外装工事中。

これから住宅外壁の北ブロック部分の工事が始まります。

住宅内の内観デザインのアクセントともになる無垢材のフローリング材の施工。

ダイニングキッチン部と一体となるリビング空間のフロア部範囲の工事から玄関ホール部分へと工事は進んでいきます。

無垢材のフローリング材は、その木材種で色も表情も感触も変わる素材です。

この住宅の無垢材のフローリング材は、西南桜(カバサクラ)という傷にも強い素材です。

平屋建て住宅の特徴を活かした広大なリビング空間の造作工事が進む岐阜県揖斐郡池田町地内の家造りの現場。

今日は、涼しい風の吹く気持ちの良い屋外では、待ちに待った工事工程の外部足場の解体撤去工事です。

このデザイナーズハウスとしての特徴となる直線的な意匠と見る方向でその住宅の外観デザインのイメージが変わる住宅デザインがお披露目となりました。

お客様御家族の立場になって、住宅をどこから観るのか?

を考えながら住宅のデザインはされていくものです。

また、住宅デザインは、その住宅が建つ街並みに合った街並みにとけこむという事も大切になります。

建築家のお客様を無視した独りよがりのデザインではいけません。

住宅としての住み易さ、メンテナンスのし易さという、住んでからの事も考えなくては良い住宅とはいえません。

この場合、新築住宅としてのデザインよりも住む人の住み易さ・生活し易さを優先するべきと考えます。

住宅は、その新築住宅を建てたお客様御家族のものであって、工務店・建築家のものではないからです。

その住宅に住む人を第一に考える家造りであるべきです。

外部足場無くなると幸せ家造り工房は、いつもの家造りの現場同様に住宅の外周部を地を這うようにグルグルと、住宅外周部敷地内の清掃活動の始まりです。

***

〇幸せ家造り工房はお客様御家族の為の家造りの活動をこんなことをやっています!
岐阜市を中心に家造りをされるお客様御家族の幸せを実現する注文住宅・新築一戸建て住宅の家造りをしているのが「家族みんなが幸せになる家づくり」を実現する幸せ家造り工房です。
WBHOUSEと高耐震メタル工法で省エネ・耐震を最高クラスの性能を実現する新築住宅を基本としてお客様御家族の想いを叶えるこの世界に一軒だけの自由設計の注文住宅を岐阜で建てています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop