blog

新着情報&ブログ

2018年5月11日

ブログ

今日は名古屋国際会議場/岐阜の住宅工事の現場監理は優先です

今日も5月の透きとおる青空です。

現在の幸せ家造り工房は、名古屋市内にある名古屋国際会議場です。

家造りに携る事業者さんの集まるセミナーの出席の為。

その前に・・・今日もお客様御家族の家造りの現場の設計監理業務です。

岐阜県揖斐郡池田町地内の家造りの現場。

青空の下の屋外工事は、足場を使用する高所作業の外装工事の外装部の電気設備工事の段階となっています。

住宅内は今日も大工さんによる居室空間を造りあげる造作工事が進んでいます。

内壁のプラスターボードの施工に合わせて各居室の建具枠の設置工事が実施されています。

今日は岐阜地内を西から東の方面へ。

工事が実施されている家造りの現場の設計監理業務は、休む事無く継続です。

羽島市内の家造りの現場に到着。

まだまだ涼しい感のある屋外での工事は、外壁材の施工が始まっています。

幸せ家造り工房の住宅では、一般の住宅の外壁の通気層とは違い、全ての住宅に長期優良住宅に適合する外壁通気層を設けて施工がされています。

出来てしまえば見えない箇所ですが、トップクラスの性能を標準仕様でというこだわりです。

住宅内では、大工さんが無垢材のフロアの施工を進めています。

施工された無垢材のフロアの上には、お客様御家族の住宅を大切に扱う為に養生板で大切に保護をしていきます。

工事を進める家造りの仲間達とは、今日も詳細な現場打合せが繰り返されて、必要であれば、お客様との打合せも実施されていきます。

そしてお昼からは、一路、名古屋市内へ。

名古屋国際会議場に到着。

今日は、コンサート?も催されるようで、いつもよりも混雑していました。

これから、家造りに携る事業者さんが集まっての、これからの家造りの取り組みの為のセミナーが始まります。

・・・・セミナーの始まりは、幸せ家造り工房自身も建築業の経験でよく知る原発の話から始まりました。

でもこのセミナーに出席されている工務店さん、建築会社さんの多くは、原発の建物に入った経験がないのではないでしょうか。

原発の建物の実情・システムを知っていると、この話も違う観点から聞く事が出来ます。

良い家造りを実現する為には、住宅建築だけでなく、建築全般・土木全般に関する知識と経験をいかに多面的に、豊富に持っているか?は非常に大切な事になります。

***

〇毎日更新の幸せ家造り工房のブログを読まれている皆様だけに・・・
幸せ家造り工房では、家造りで出会った方々に対して新築一戸建て住宅・自由設計の注文住宅での家造り講座を公開しています。

家族と暮らす場である住宅を家族みんなが幸せに暮らせる場となるように・・・そんな思いからWB工法による省エネ・健康住宅と高耐震メタル工法での地震に強い安全な住宅をメインに家族みんなを考えた空間が実現出来る間取りを一級建築士としての専門技術と知識・経験を活かした快適な生活ができるような注文住宅を制作しています。

岐阜で築一戸建て住宅・自由設計の注文住宅での家造りをお考えの方は幸せ家造り工房にまずはご相談下さい。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop