blog

新着情報&ブログ

2018年4月24日

ブログ

雨の中の2連続の現場検査/岐阜の住宅ローン・住宅融資制度を知ろう

昨日の日中までの暑い4月の日から一変して、今日は冷たい雨の一日です。

今日の幸せ家造り工房の家造りの現場では、住宅瑕疵担保履行法に定められた瑕疵担保責任保険の現場検査が実施された日です。

今日の現場検査は2回連続。

雨の降る中、二つの家造りの現場で現場検査が実施されました。

美濃加茂市内の家造りの現場では、昨日に続いて朝からの工事で、基礎の鉄筋組が完了して、外周部の型枠組も完了しました。

早速、幸せ家造り工房は、家造りの現場の住宅工事の設計監理者の責任として、基礎工事の状況の検査を実施。

検査の状況は、工事工程写真として大切にお客様御家族の家造りの歴史の記録として残していきます。

住宅瑕疵担保履行法の現場検査の時間になりました。

第三者検査機関の検査員さんが家造りの現場に到着して、基礎鉄筋組の状況を検査する基礎配筋検査を基礎の設計図書を基に厳しく厳格に検査の実施、記録をしていきます。

幸せ家造り工房も基礎配筋検査に立会います。

検査の結果は・・・指摘事項なしで合格です。

検査終了後、幸せ家造り工房自身で、地鎮祭時に頂いた地鎮のお札を基礎底盤部の防湿シートの中に埋めて、明日からの基礎工事の工事工程に備えました。

揖斐郡池田町地内の家造りの現場も冷たい雨が降っています。

今日の雨で屋外の工事はお休みです。

住宅内では、大工さんが造作工事の天井下地組を進める姿と共に、もう一組の家造りの仲間の施工業者さんの姿もあります。

今日は、浴室部分のシステムバスの設置工事が実施されています。

お客様御家族が選ばれたこだわりの仕様のお風呂の設備です。

冷たい雨の降り続く住宅内では、WB工法の仕様の断熱材の工事が完了した羽島市内の家造りの現場です。

こちらの大工さんも造作工事の工事工程の準備をしています。

羽島市内の家造りの現場でも今日は、住宅瑕疵担保履行法に定められた瑕疵担保責任保険の現場検査が実施されました。

現場検査は、2回目の躯体検査です。

躯体検査は、住宅躯体となる構造体の工事が適切で安全となる工事が実施されているかの住宅強度に密接する大切な検査です。

この家造りの現場にも第三者検査機関の検査員さんによって、設計図書と施工要領書と建築基準法をもとに厳しく厳格に住宅工事の施工状況を検査・写真に記録をしていきます。

検査の結果は・・・こちらも指摘事項なしで合格です。

家造りの現場の住宅工事の工事工程は、次のステージへと進む事になります。

***

〇幸せ家造り工房のブログ読者の方へ!
新築住宅・新築一戸建て・注文住宅で家造りをされる方の為の家造り豆知識。
人の人生で最大の高い買物は、新築住宅・新築一戸建て・注文住宅とその住宅融資・住宅ローンされています。
新築住宅での家造りを成功する為には、住宅の専門家に聞くことが大切です。
「新築住宅を建てる工務店選びは、どういう基準で選ぶことがいいの?」

「ハウスメーカー、工務店、設計事務所で家造りをする違いは?自分には何がむいているのどうか?」

「住宅ローンの審査が心配、住宅融資の方法の選び方によって費用が変わるのは本当?」

誰にとっても初めての新築住宅・新築一戸建て・注文住宅での家造りです。

誰でもわからない事ばかりで不安でいっぱいです。

また、ハウスメーカー、工務店、設計事務所選びで、訪ねると、それぞれが違う事を言われて余計にわからなくなってしまう事も多々あります。

岐阜の幸せ家造り工房では、住宅の専門家として、そんな一つ一つのわからない事・不安な事・疑問にお答えして、目からウロコの家造りに成功する為の方法を公開しています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop