blog

新着情報&ブログ

2018年4月20日

ブログ

お客様との約束を守る100キロオーバーの行程/家族が幸せになる新築住宅の概念として

幸せ家造り工房は、お客様御家族の家造りをお約束の一つとして、住宅工事中の家造りの現場の毎日の設計監理業務があります。

特別な理由(上棟工事等)の理由がない限り、このお客様御家族との約束は忠実に果たしていきます。

この毎日の家造りの現場での設計監理の監督業は、普通の事のようであって、普通の事ではないのが現在の住宅業界事情で、特別な幸せ家造り工房のお客様御家族に実現されている家造りの方法です。

現在の幸せ家造り工房のお客様御家族の為の活動は、美濃加茂市内・羽島市内・揖斐郡池田町地内の東から西までのエリア。

毎日の家造りの現場への行程は、ゆうに100キロをオーバーする移動距離の行程となっています。

お客様御家族との家造りのお約束を守る100キロオーバーの行程です。

今日は、揖斐郡池田町地内の家造りの現場の設計監理業務の監督業から。

屋外でのWB工法の第一通気層となる通気工事は、外壁の通気層の工事につながる軒天下地組の工事も完了しました。

大工さんの木工事は、再び、住宅内に戻りました。

住宅内のWB工法の仕様となる断熱材の工事は、WB工法の第二通気層が設けられるように進み、その工事の進行に合わせた電気配線設備の工事も実施されています。

来週には、大工さんの腕の魅せどころの造作工事の始まりです。

外部足場が、上棟工事の上棟用の足場から外装工事の高所作業用に組み直された羽島市内の家造りの現場。

早速、外部足場を使用した高所作業の工事の開始です。

今日は、屋根材葺きの工事工程です。

平屋建て住宅のツインルーフの形状の屋根工事が進みます。

ツインルーフの下屋部と立上り壁面の取り合い部には、WB工法の小屋裏部の第一通気層の換気部も施工されています。

住宅工事の工事工程と共にライフラインの整備の為の工事が進行している美濃加茂市内の家造りの現場です。

昨日に続いて、電気を引き込む為の電柱の事前工事がされている敷地内の状況。

上水道のメーターも繋がりました。

住宅工事の工事工程は、基礎の掘削・鋤取り・砕石敷きの土工事の工事工程が続いています。

幸せ家造り工房は、それぞれの工事を進める家造りの仲間の施工業者さんと、設計監理業務の監督業の現場打合せと共に、住宅瑕疵担保履行法の定められた現場検査の日程の打合せを業者さん、検査担当者さんとの打合せも実施していきます。

再び、羽島市内の家造りの現場。

屋根には、WB工法の換気装置のハーフヘルスの施工も完了しました。

そして住宅内には、住宅の高い耐震性を実現する軸組・耐力壁の工事が完了した後に施工されるWB工法の仕様の断熱材が搬入されました。

搬入された断熱材の確認の後、住宅を大切に保護する養生の補強と敷地内の整理整頓の家造りの現場の監督業務でした。

***

〇家造りブログの読者の方々に向けて・・・。
「住む人、その家族が幸せになる家造り」。

岐阜の幸せ家造り工房が、お客様御家族と一緒に考える家づくりの基本概念です。
私たち幸せ家造り工房と家造りの仲間達が目指す家づくりは「住む人、その家族が心安らぐ快適な自由設計の新築住宅・注文住宅の家づくり」です。

それを実現させるために「自由設計の新築住宅・注文住宅で、その住宅に住む人・その御家族にとって、何を優先して、何を創り上げるべきなのか?」を日々考え続け実践しています。

岐阜の工務店・住宅会社・ハウスメーカーで、自由設計の新築住宅・注文住宅での家造りをされる際は、「一番に何を優先するべきか?何が一番に自分達家族に必要であるか?」を考えた家づくりの方法で実現しましょう。

 

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop