blog

新着情報&ブログ

2018年4月7日

ブログ

4月の現場打合せ

今日は、岐阜市内の各所でお祭りの日です。

朝から子供神輿を担ぐ半被姿の子供達の姿を見た土曜日の日。

いつもなら春のお祭りは、桜の花で満開ですが、今年は既に桜も葉桜へと装いも変わってきています。

少々、寂しい気もしますが、子供達のお神輿担ぎの声が響いてくる春の一日でした。

土曜日の家造りの活動もスタート。

午前中は、羽島市内の家造りの現場での管理業務から。

長かった基礎の養生期間もあと少しです。

地震に強い高耐震の住宅が実現出来るまでの基礎コンクリートの強度が達するまでもう少しの辛抱。

来週後半からは、羽島市内の家造りの現場にも大工さんの元気な声が響くようになります。

揖斐郡池田町地内の家造りの現場には、お客様御家族がみえました。

今日は、上棟工事後の現場打合せの第一回目です。

幸せ家造り工房の家造りでは、家造りの主役であるお客様御家族が参加しての実際の工事の進む住宅内での現場打合せを必ず実施しています。

今日も現場打合せの為にお客様御家族に家造りの現場内の住宅へ来て頂きました。

実際に住宅工事が進む住宅内で、お客様御家族にその場で立って頂いて、お客様御家族自身が見て・触って・体感して、自らの体験で感じて頂いて、これからの住宅工事の為の打合せを実施します。

今日の現場打合せは、上棟工事後の初めての現場打合せです。

住宅内部の建具・造作材の仕様、収納部材の構成、電気配線・・・と、多くの家造りに対する住宅工事の仕様・方法の打合せをします。

ついつい現場打合せでは、一生懸命になりすぎて熱い家造りの現場打合せになってしまいますが、これは、お客様御家族の為の良い家造りを絶対に実現するという想いの由縁です。

今日の現場打合せの内容は、早速、設計図面・積算書に反映させる為の設計監理の作業を実施していきます。

***

〇家造りブログの最後に幸せ家造り工房の家造りの活動についてご紹介します。
「アナタとご家族が長く安心して幸せにすごせる暮らし」の為の新築住宅の家造りが出来るように、高耐震メタル工法とWB HOUSEのハイブリッド工法の機能性・環境性も配慮した新築住宅をローコスト住宅で実現出来る家造りを岐阜市と岐阜近郊で設計・施工をしています。

工務店の利益を優先する家造りではない、家造りをされるアナタとご家族の利益を優先する妥協のない新築一戸建て住宅の家造りです。

その実現の為に幸せ家造り工房では、一級建築士である幸せ家造り工房自身が、アナタとご家族と一緒にマンツーマンで、アナタとご家族にとっての一番良い家造りの方法を模索・検証・実行していきます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop