blog

新着情報&ブログ

2018年4月4日

ブログ

ライフライン整備の春の日

汗ばむ陽気が続く春の一日です。

黄砂のせいか?今日も岐阜市を東・北・西と囲む山並みが見えないほど霞がかかっています。

岐阜の春の季節特有の光景です。

今日の家造りの活動は、美濃加茂市内の家造りの現場から。

昨日、実施された美濃加茂市内の家造りの現場の敷地内へのライフラインの布設工事後の状況確認です。

ライフラインは、上下水道。

毎日の生活には無くてはならない、大切なライフラインです。

上下水道は、敷地に接する前面の道路内から敷地内に引き込む事になります。

上水道のメーターボックス、下水道の汚水桝が敷地内に設置されて、水に関わるライフラインの整備がされた美濃加茂市内の家造りの現場です。

昨日、上棟工事が実施されて、お客様御家族の家造りの想いが形となって姿を現した揖斐郡池田町地内の家造りの現場。

今日は、上棟工事実施後の工事工程が実施されました。

今まで住宅を覆っていた上棟工事用の外部足場が外装工事の高所作業用の外部足場に組み直されました。

外部足場には、御近所の方々への配慮と工事の安全の為に養生ネットで覆われています。

住宅内では、大工さんが上棟工事後の住宅躯体の軸組の工事を始めています。

家造りの現場では、早速今日から現場打合せも始まっています。

今日は、トップクラスの省エネ性能を有する省エネサッシの納品の為に家造りの現場のサッシ業者さんが住宅の各所を採寸の確認をしての打合せでした。

また、池田町地内の家造りの現場でもライフラインの整備の為の工事が実施されました。

敷地内への下水道の布設工事です。

こちらの家造りの現場でも下水道の通った道路から敷地内への下水道の取り出しがされて汚水桝が設置されました。

基礎養生期間という高耐震住宅に重要な工事工程が続く羽島市内の家造りの現場。

今日は、養生期間完了後に始まる木工事の為に住宅を保護をする養生専用の大きな10m四方のブルーシートを敷地内に運びました。

毎日がお客様御家族にとっての良い家造りの実現の為の活動を続ける幸せ家造り工房の家造りの活動です。

***

〇幸せ家造り工房の毎日の家造りの活動は、毎日更新されるこのブログで公開しています。
岐阜市を中心に毎日の家造りの現場の管理が出来る範囲をエリアとして、岐阜の岐阜市・西濃・中農・各務原・羽島市内・愛知県一宮市近郊等で活動しているのが「住む人のみんなが幸せに暮らせる家づくり」をしている幸せ家造り工房です。
WB HOUSE・高耐震工法・子育て住宅・高齢者対応住宅等の多くの家造りの経験と専門知識を駆使して岐阜で新築住宅・注文住宅・一戸建て住宅等を設計・施工をしております。

一般的な皆さんの知る工務店・設計事務所ではありません。

毎日のお客様御家族の為の家造りの活動をお約束して、365日休みなくお客様御家族の為の家造りを実践しているのが岐阜の幸せ家造り工房です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop