blog

新着情報&ブログ

2018年3月28日

ブログ

暑い3月の一日になりました

今日は岐阜の池田町地内の家造りの現場での大工さんによる木工事の最初の工事工程。

昨日に引き続いての土台伏せの工事工程が実施された日です。

朝から気温はグングンと上がって、体感的に暑い一日となりました。

汗をしかりとかいての3月の暑い家造りの現場での活動の後半です。

午前中に施工が完了した土台と大引の3尺のマス目の中に、WB HOUSEの仕様となる断熱材がその後に施工される床パネル間との通気層が設けられるように施工されました。

外周部土台に施工されたWB HOUSEの換気装置であるバリアヘルスが、断熱材から通気口が顔を覗かせています。

次は、地震に強い高耐震の為の工事工程。

厚い床パネルが、前記の通気層を設けるように順次施工がされていきます。

床パネルが住宅の床下地部全体に施工がされました。

これで高い床剛性と水平剛性が実現されました。

お客様御家族の大切な命を守る高耐震の家造りの第一歩です。

この後は、お客様御家族の住宅を大切にする工事工程です。

施工された床ステージ全体を養生用のシートで覆って保護をします。

更にその上に大きなブルーシートで全体を覆って2重に養生が成されて住宅を大切する工事がされます。

暑い3月の一日の家造りの現場の活動でした。

***

〇ブログの最後に幸せ家造り工房についてご紹介します!
“家族みんなが長く安心して幸せに暮らせる毎日が実現出来る”新築一戸建て住宅を実現する為に、

高耐震メタル工法/WB HOUSEのハイブリッド工法の機能性・環境性も配慮して、

更に家造りをする事によってより豊かな暮らしが出来るローコスト住宅を岐阜市を中心に岐阜の西濃地方・中農地方/愛知県一宮市内近郊で活動をさせて頂いています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop