blog

新着情報&ブログ

2018年3月14日

ブログ

暖かな3月の日も検査に検査/どういった工務店で建てれば成功する注文住宅が出来るの?

今日は、3月とは思えない暖かな1日となりました。

この暖かさでスギ花粉の飛散はピークとなっています。

現在の家造りの活動は、花粉の舞う屋外の活動です。

WB HOUSEで建てられた建物内で健康的にという訳にはいかないのが幸せ家造り工房と家造りの仲間達のお客様御家族の為の家造りの活動です。

今日も花粉対策グッズに身を固めて家造りの現場に出発です。

羽島市内の家造りの現場では、基礎外周部の型枠組の工事が完了しました。

幸せ家造り工房による設計監理者としての現場検査が昨日のうちに実施された家造りの現場内では、工事の進行に合わせて、家造りの仲間の基礎業者さんの現場工事の責任者となる現場監督さんが基礎鉄筋と共に施工状況の現場検査を実施しています。

そして今日は、もう一つの大きな現場検査の日。

瑕疵担保履行法に定められた2回の現場検査の1回目の基礎配筋検査の日です。

幸せ家造り工房の家造りでは、適正で公正な家造りの実現の為に現場検査を第三者となる検査機関に現場検査をお願いしています。

今日も第三者期間の検査員さんが家造りの現場に訪れて、厳格に厳しい目で基礎の施工状況の検査を実施して、その施工状況を記録されました。

検査結果は・・・指摘事項なしで合格です。

お客様御家族の為の家造りの工事工程は、次の工事工程に進む事が出来るようになりました。

その基礎の工事工程も終盤となっている池田町地内の家造りの現場。

今日は、外部の給排水配管の施工する箇所を残して、基礎外周部の埋め戻し作業が実施されました。

埋め戻し作業は、養生期間中の基礎に対して衝撃を与えないように細心の注意を払って工事が進みます。

と、同時に基礎内の清掃活動も実施されました。

強くて安全な高耐震の家造りは、お客様御家族の大切な命を守る為の家造りです。

その礎となる基礎工事です。

大切に、厳格に、正しく、お客様御家族の為の工事工程が進みます。

***

〇ブログ読者の方へ・・・
新築住宅についての一戸建て注文住宅の為の豆知識
人生最大の買い物ともいえる新築住宅です。
良い一戸建て注文住宅を選ぶコツはまずは専門家に聞くことが大切です。
「新築住宅ってどういう基準で選ぶことがいいの?」

「どういった工務店で建てれば成功する注文住宅が出来るの?」

これを一級建築士の豊富な経験を持つ幸せ家造り工房のような新築住宅専門家に聞くことがまず第一歩になります。

 

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop