blog

新着情報&ブログ

2018年3月13日

ブログ

梅の花の季節/正しい工務店の選び、正しい土地選び方をお教えします

昨日の朝の寒さもなかったような今日は春の暖かな陽気です。

今日は、ジャケットも脱いでシャツ一枚が丁度良い気候となりました。

家造りの活動の途中に訪れた梅林公園の梅の花。

今年の冬の寒さの影響か、まだ七分咲きの様子ですが、今日からの暖かさで一気に満開になりそうです。

梅の花の季節となった家造りの現場では・・・。

基礎の鉄筋組の工事が完了した羽島市内の家造りの現場。

早速、幸せ家造り工房は、家造りの現場の設計監理者としての責任としての基礎の配筋検査です。

基礎鉄筋の仕様、径、ピッチ、接手長さ、補強筋の状況等を基礎の設計図を片手に一か所一か所と測定、検査、そして工事工程写真を撮影・記録を実施していきます。

全ての家造りの現場で、大切なお客様御家族の家造りの為に、施工業者さん任せにする事なく、その家造りを担う建築家として必ず工事の状況を自ら検査・確認を実施してくのが幸せ家造り工房の家造りです。

家造りの現場の上空では、工事に必要な電気の供給の為の仮設電気のポールに電気の引き込み工事も実施されました。

明日は、瑕疵担保履行法に定められた現場検査の実施です。

池田町地内の家造りの現場の基礎内では、玄関土間ホール部分となる箇所に断熱材が施工されました。

基礎の断熱材の工事は、これからWB HOUSEの仕様の基礎外周部の断熱材の天端処理です。

そして玄関ポーチの型枠が組まれて、玄関ポーチと玄関土間ホール部分の下地となるコンクリートが一体となるように打設されました。

これから基礎外周部の埋め戻しの工事工程は、外周部の給排水配管工事と共に実施されていくことになります。

***

〇ブログの最後に幸せ家造り工房についてご紹介します!
“長く安心して過ごせる”新築住宅を建てられるように、高耐震メタル工法の高耐震性、WB HOUSEによる省エネ性能・健康の為の家造り等の機能性・環境性も配慮したローコスト住宅を岐阜、西濃、中農、愛知一宮圏内で活動をしています。

また、正しい工務店の選び、正しい土地選び方から始まって失敗しない成功する家造りの為の資金計画まで随時、情報を公開しています。

 

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop