blog

新着情報&ブログ

2018年3月9日

ブログ

もっともっとお客様の家造りの為に/二つの岐阜の平屋住宅の基礎

昨日の雨も止んで、まだ雲が残る朝から・・・。

お客様御家族の為の家造りの活動へとむかう道、澄んだ空気でいつも以上にはっきりと見える山並みの山頂には、まだ、深いが雲がかかっていました。

今日は、もっともっとお客様御家族の家造りの実現の為の活動から。

家造りの舞台となる土地探しから・・・。

多くの家造りを始められるお客様御家族は、その舞台となる土地を選択する事から始まります。

ここで想い描いた希望する土地に出会えずに計画が停滞していまう。

と、いう事が家造りを実践された多くの方が経験する事です。

その為に、幸せ家造り工房が家造りのお話をさせて頂くお客様御家族からも土地探しのお悩みを多く聞きます。

幸せ家造り工房も出来る限りの御協力をさせて頂いていますが、更に土地を探すお手伝いを強力に実現出来るように・・・。

今日は、家造りの仲間として協力して頂ける不動産会社さんとの時間を頂いていました。

もっともっと、お客様御家族にとっての良い家造りの実現の為に土地探しのお手伝いからレスポンスを高めていけるように・・・幸せ家造り工房と家造りの仲間のネットワークは更に広がっていきます。

そして、今日の家造りの現場での活動。

池田町地内の家造りの現場では、今日から基礎の型枠の解体・撤去工事です。

基礎コンクリートは、コンクリート養生期間の第一段階である、型枠が撤去されても安全な強度となる期間の経過となっての工事工程です。

型枠が無くなっても、基礎コンクリートの養生期間は第二段階へと、まだまだ続ける事が高耐震の家造りのへの道です。

羽島市内の家造りの現場では、基礎工事の捨てコンクリート養生期間中です。

明日は、基礎工事業者さんと一緒に設計監理者の幸せ家造り工房の立会いのもとに基礎の水盛遣り方となる基礎の基準の墨出し作業が実施されます。

***

〇読者の方々に向けて・・・

「家族が幸せになる家造り」とは?

私たちの目指す家づくりは「ココロ安らぐ快適な新築住宅」であり、それを実現させるために「新築で何を作るべきなのか」を日々考え続けています。。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop