blog

新着情報&ブログ

2018年3月8日

ブログ

ボーナス天気でした/岐阜の高耐震住宅の為に

今日は、思わぬボーナスのようなお天気となりました。

早朝から雨のお天気予報でしたが、午前中からお昼過ぎまでは曇り空で雨が降らず。

雨の心配をする事なく家造りの現場では、家造りの仲間達による活動が実施出来ました。

美濃加茂市市内の家造りの現場では、強くて安全な高耐震の家造りを実現する為の第一歩。

家造りの舞台となる土地の強度を知る為の地盤調査の実施です。

地盤の強度を測定する地盤調査は、敷地に対して住宅の建つ場所である配置の出隅4カ所と中心部の地盤強度を測定します。

地盤調査調査員さんが各測定ポイントを測定する毎にその調査に立会う設計監理者である幸せ家造り工房にその支持地盤の深さを地層状況の所見を報告してくれます。

測定ポイントから抜かれた貫入されたロッドの先端に付着した土も地盤を知る上での重要な情報です。

この黄土色の土が、この地盤の支持層を成す地層になっています。

お客様御家族の大切な命を守る家造りの為に・・・。

まずは、その家が建つ地盤を知る事がその第一歩です。

羽島市内の家造りの現場では、朝からの時間帯には、ベタ基礎底盤の形状を成す地盤に防湿シートと捨てコンクリートの層が出来上がっています。

池田町地内の家造りの現場では、基礎コンクリートの養生期間中です。

基礎コンクリートの養生期間は、二段階に期間を必要として、一段階目が基礎型枠が撤去出来る段階まで硬化が進んだ期間。

二段階目が基礎の上に住宅家屋の荷重が安全に支持出来るまでの強度が発揮出来るまでの期間。

幸せ家造り工房の家造りでは、この基礎コンクリートの養生期間をお客様御家族の強くて安全な高耐震の家造りの為に非常に重要と考え、基礎に住宅家屋の躯体荷重が掛かる木工事の期間まで十分な養生期間をとることを必修としています。

***

〇ブログ読者の方へ・・・

新築についての新築住宅豆知識

人生最大の買い物ともいえる新築。

新築住宅を選ぶコツはまずは専門家に聞くことが大切です。

「新築ってどういう基準で選ぶことがいいの?」これを幸せ家造り工房のような新築住宅専門家に聞くことがまず第一歩になります。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop