blog

新着情報&ブログ

2018年3月7日

ブログ

三月の雨の前に/岐阜の平屋住宅の基礎工事は何度も測量

今日は、昨日までに比べて肌寒さを感じる一日でした。

明日降る雨が寒さを運んできたようです。

明日は、雨のお天気予報です。

三月の寒の戻りを運ぶ雨が降る前にと、今日も家造りの現場では基礎工事が進んでいきます。

基礎工事も後半となった池田町地内の家造りの現場。

昨日施工された基礎立上り部の天端処理の工事が実施されています。

基礎立上り部天端の水平にする工事工程です。

基礎立上り天端にコンクリート打設時に埋め込まれたマーキングに対して、一か所一か所、水平を測定する測量機器を使用して均一の高さになるように調整作業の実施。

基礎立上り部天端全体にレベラー材を施工して、基礎立上り天端が水平になるように工事が実施されました。

これから基礎工事の工事工程は、養生期間という工事工程となります。

こちらは基礎工事の前半、最初の工事工程の羽島市内の家造りの現場です。

昨日に掘削・鋤取りがされた地盤に砕石が敷かれて、十分な転圧作業が実施されていきます。

ここでも工事は、水平を測定する測量機器で常に地盤を測量して正確な工事の実施です。

幸せ家造り工房はその間も、何度も敷地内の測定をして正確で正しい工事が実現出来るように何度も現場打合せです。

***

〇ブログの最後に幸せ家造り工房についてご紹介します!

“長く安心して過ごせる”新築住宅を建てられるように、WB HOUSE・高耐震メタル工法等機能性・環境性も配慮したハイクラスのローコスト住宅を岐阜市で作っております。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop