blog

新着情報&ブログ

2017年11月27日

ブログ

楽しみな工程

家造りの現場での住宅工事の工事工程。
どの工事工程も良い家造りの実現にとって、とても大切な工程です。
大切な工程のなかでも、とっても楽しみになる工事工程もあります。

家造り
今日の岐阜市(西部)地内の家造りの現場では、そのとっても大切で楽しみな工事工程。
住宅クリーニングの工事工程です。
家造り
週明け、月曜日の朝一番からクリーニング業者さんが、今まで住宅内の床を覆っていた養生板を撤去します。
クリーニングの工程は、住宅内観デザインのお披露目となる工程です。
今まで養生材で隠されたいた無垢材のフロアの顔を覗かせて、住宅本来の内観デザインが目にする事が出来るようになります。
家造り
大野町地内の家造りの現場へ移動。
住宅内では、断熱材の施工に合わせて住宅内の電気配線が実施されている状況です。
昨日のお客様御家族の打合せによって、この電気配線も更に手を加えられる事になります。
その為の設計図書の作成も実施、お客様御家族と家造りの仲間達の手にする事になります。
再び、幸せ家造り工房は、岐阜市(西部)地内の家造りの現場へ。
今日は、もう一つ大切な工程があります。
最後の大きな工程

岐阜市(西部)地内の家造りの現場。
今日は、大切で楽しみな工程であるクリーニングが施工されましたが、今日は、もう一つの大きな工程が実施されました。
住宅工事の工程として最後の大きな工程となる建築基準法に定められた完了検査の実施です。

家造り

検査は午後から・・・。
第三者検査機関の検査員さんが検査の予定時間通りに到着。
早速、検査の開始です。
完了検査は、敷地に対する住宅の建っている状況から始まり住宅の内部まで・・・。
建築確認申請時に提出されている設計図書と建築基準法という法律に基づいて正しい工事が実施をされているかを厳しく・厳格に実施されます。
検査の結果は・・・もちろん合格です。
家造りの現場は、お客様御家族へのお引渡しのカウントダウンが始まります

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop