blog

新着情報&ブログ

2017年11月24日

ブログ

11月最後の躯体検査

今日も冷たい風が吹きます。
もう冬の季節の体感温度です。
今日もネルシャツの上に防寒用のN-1ジャケットを羽織っての家造りの現場での活動です。

家造り

河を渡る毎に体感温度が下がります。
朝、大野町地内の家造りの現場に到着。
今日の家造りの現場では、瑕疵担保履行法に定められた現場検査の2回目。
11月の最後となる躯体検査が実施されます。
第三者検査機関の検査員さんが到着して、早速、検査の開始です。
まずは、外部の施工状況の検査。

家造り

続いて、住宅内1階部分の検査。

家造り

2階部分の検査。
躯体検査は、住宅の躯体構造の安全性を主に正しい施工が実施されているかの接合部・補強金物部・耐力壁部等の施工状況の検査が主となります。
検査の結果は・・・・指摘事項なしで合格です。
住宅工事は、次のステージへと進む事が出来ます。

家造り

続いて、岐阜市(西部)地内のお客様御家族の家造りの現場。
来週の最後の仕上げとなるクリーニングの施工を待つばかりです。

家造り

実験及び体感棟の性質も持つもう一つの家造りの現場。
12月2日・3日の土日は、一般公開されます。

冬対策の準備

今日は、冷たい風が吹き、気温以上に寒さを感じました。
秋ごろのカメムシの大繁殖の姿を見て、今度の冬は早い時期に大雪が降る冬になる?という大方の予想。
早い年は、12月にはいった途端に大雪という冬も何度か経験しています。
今年もなにやら嫌な予感。
大雪が降っても、幸せ家造り工房のお客様御家族との約束の毎日の家造りの現場の管理業務は欠かせません。
ちょっと早めの冬対策、大雪対策の準備です。

家造り

毎日の家造りの活動の足となる自動車のタイヤをノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに交換しました。
毎日の家造りの活動で走行距離も非常に多い為に、このタイヤも今シーズン(3シーズン目です)で終わりという話をタイヤショップの方とお話しながら今シーズンの冬対策の準備です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop