blog

新着情報&ブログ

2017年11月14日

ブログ

晩秋の小雨模様

11月も半ば。
秋の季節から冬へと足早に季節は変わろうとしているのを感じる気候です。
晩秋となった、この頃の雨のお天気は、今までの本降りの雨のお天気から小雨模様の降ったり止んだりのお天気に変わっています。
今日もお昼過ぎまでは、小雨模様の降ったり止んだりのお天気。
例え小雨でも、体感温度は気温以上に寒さを感じさせてくれる家造りの現場です。

家造り
岐阜市(西部)地内のお客様御家族の家造りの現場は、内装仕上げのWB HOUSEの仕様の透湿クロスの施工が始まりました。
家造り
今日は先行して玄関ホール部分の施工。
電気引き込みに伴う電源ブレーカーボックスの施工に合わせての工事です。
家造り
もう一つの家造りの現場では、敷地に接する道路水路の境界部分の境界ブロックの施工の準備が進められているなか、住宅のクリーニングの施工が始まりました。
家造り
今日のクリーニングの施工は、いつもと違いお昼からの実施の為に、今日の半日と明日とで施工がされます。
家造り
今まで床を覆っていた養生板が取り除かれて無垢材のフロアが露わになって・・・。
明日は、細部の清掃作業の実施です。
家造り
大野町地内の家造りの現場では、今日も大工さんが住宅躯体の軸組と耐力壁の工事を進めている上で、屋根工事業者さんが、空とにらめっこしながらの作業の姿がありました。
今日も空とにらめっこして

今年は、本当に雨ばかりのお天気の一年になりました。
屋外で活動する施工業者さん達は、毎日のように空とにらめっこをしての活動となっています。
ただ、11月になってからは、今までの本降りの雨のお天気から小雨の降ったり止んだりのお天気に変わって、活動に支障のきたすお天気が減ってきたようです。
今日も、小雨の降ったり止んだりのお天気からスタート。
施工業者さんも今日も空とにらめっこしながらの活動です。

家造り

敷地内の境界ブロックの工事の施工業者さんも今日は、空とにらめっこしながらの工事の様子。

家造り

屋根の工事も空とにらめっこの状況です。

家造り

屋根工事業者さん達が、小雨の止み間を確認しながら屋根材葺き工事を進めています。
屋根材葺きによって屋根の防水が完璧になれば、今年のような雨年も安心して活動が継続出来ます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop