blog

新着情報&ブログ

2017年9月1日

ブログ

防災の日に

今日から9月。
防災の日です。
各地で大地震や災害時を想定した訓練がおこなわれています。
起こってから気づくのでは遅いのが災害です。
幸せ家造り工房では、常日頃からお客様御家族の大切な命、健康を守る事がよい家造りの原点として家造りの活動を実施しています。
今日も家造りの現場では、お客様御家族の大切な命を守る器たる家造り、高耐震の家造りを実施しています。

家造り
昨日まで、高耐震メタル工法の強い高耐震の家造りを実現する為、土台伏せから始まる床組みの工事が実施された岐阜市(西部)地内の家造りの現場。
幸せ家造り工房の家造りは、トップクラスの性能の家造りを標準仕様としています。
トップクラスの耐震性能を実現する工事から、今日は、トップクラスの省エネ性能を実現するWB HOUSEの工事から始まりました。
床下となる3尺マスの構造体のなかに断熱材の施工です。
家造り
WB HOUSEでは、基礎の断熱材と床下の断熱材の2重の断熱材で季節ごとにその断熱材の役割をもつ形となります。
床下の断熱材の施工では、断熱材とこの後に施工される床パネル間の通気層を設けるようにして施工がされます。
家造り
外気に面する土台に顔をのぞかせているのは、先行して施工されたWB HOUSEの換気装置です。
この換気装置は、住宅の壁内通気層に空気を流れる役割を担います。
換気装置と断熱材の気密処理は幸せ家造り工房の毎回の大切な仕事。
一か所一か所を点検しながら気密処理をしていきます。
家造り
床断熱材の施工が完了しました。
これからは、高耐震の家造りの為の施工の段階へと進みます。
高い床剛性・水平剛性を実現する為に床ステージとなる分厚い床パネルの施工が始まります。

家造り

お客様御家族の大切な命と健康を守る家造りが着々と進む家造りの現場です。

9月1日床ステージ完了

防災の日となる9月1日、家造りの現場では木工事の最初の段階である床ステージ工事までが完了しました。

家造り

幸せ家造り工房の標準仕様である高耐震の家造りです。
防災の日の今日も、高い床剛性と水平剛性を実現する床ステージが完成しました。

家造り

これからは、お客様御家族の住宅を大切にする工事工程です。
完成したばかりの床ステージの上に養生用のビニルシートで全体を覆います。

家造り

更にその上にブルーシートで覆い2重に養生をしてお客様御家族の住宅を大切に保護をします。
養生は、これから補強工事。
上棟工事までのカウントダウンが始まりました。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop