blog

新着情報&ブログ

2017年4月26日

ブログ

家という存在

人の生活にとって、
生きるという概念において、
家という存在は、とても大切な意味を持ちます。
帰れる処がある。
家族が待っている場所がある。
今日のような冷たい雨が降る日、雪の降る日、とっても暑い日、台風・暴風雨の日・・・、そっと身を寄せ合う自分・家族を守ってくれる場所。
そんな存在が家です。
それは人だけではありません。
家族として迎えられたペット達も同様です。

家造り
我が家で、たった独りになって保護された猫さん。
保護されて一月が経ちました。
小さかった身体も大きくなって、その歳らしい身体の大きさにもなってきました。
まだまだ人には慣れずに、抱かれるのはイヤ、触れられるのも警戒しながらですが、他のワンコや猫さん達とは仲良くしています。
他の子達が外で散歩したがっても、自分は家の中が良いようです。
雨の降る今日は、テーブルの下で子供のヘアーバンドを持って遊んでいます。
やっと、自分の家という存在が持てた猫さんです(まだ名前は未定)。
家は誰にとっても特別な存在です。
冷たい春の雨の日

今日は、久しぶりの雨の一日。
やっと暖かくなってきたのですが、今日の雨は再び寒さを運んできました。
冷たい春の雨の日の家造りの現場です。

家造り

今日も岐阜市内の家造りの現場からスタート。

家造り

瑞穂市内の家造りの現場では、断熱材の施工が始まりました。

家造り

岐南町(南部)地内の家造りの現場は、基礎の断熱材の天端処理がされて、基礎内の清掃活動です。

家造り

岐南町(北部)地内の家造りの現場は、造作工事が進みます。
春の雨の一日の家造りの現場の活動です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop