blog

新着情報&ブログ

2016年6月20日

ブログ

蒸し暑さと涼しさと

昨晩までの雨が止んで、家造りの現場には今日も夏空も戻ってきました。
太陽と共に、昨晩までの雨で気温と共に湿度も上昇。
蒸し暑さを覚える一日です。
今日も朝から早々に、幸せ家造り工房はお客様御家族の為の家造りの活動。
家造りの現場へとむかいます。

家造り

羽島市内の家造りの現場。
今週は、生活排水の為のライフラインの整備の工事が予定されています。
家造りの現場に到着と同時に、基礎の状況管理と、工事が予定されている排水設備の工事の打合せを施工業者さんと実施です。
昨日も家造りのお話の為に訪問されていたお客様御家族との話題の一つとなりましが、基礎を見れば、その住宅の耐震性がわかるというお話、御存知でしょうか?
強くて安全な高耐震住宅の家造りの基礎とそうでない基礎と、どこを見ればわかるでしょうか?
現在の基礎養生期間中の家造りの現場の状況では、この高耐震の基礎の状況がよくわかります。

家造り

一宮市内の家造りの現場の状況です。
もうこの時刻になると、夏日の気温と共に湿度も上昇して、屋外での活動は非常に蒸し暑く感じるようになっています。

家造り

高温、高湿の体感を覚える屋外での作業となる外装工事です。
外装工事業者さんは、体調管理にも気をつけて、時には十分な水分の補給もしながら、お客様御家族の為の住宅工事に勤しんでいます。
暑い季節の外装工事も折り返しの工程です。

家造り

変わって、WB工法の恩恵に預かれる涼しい屋内での住宅工事です。
2階部分の壁や天井を形成するプラスターボードの施工は完了して、これから内装造作材の巾木や回り縁の工事の段階に進もうとしている状況です。
現在の家造り事情では、コスト削減と工期短縮の目的で施工者側の事情で省略がされる事の多い廻り縁の工事ですが、幸せ家造り工房の家造り場足は、お客様御家族の為にはそれを良しとせずに、すべての家にしっかりと施工がされていきます。

家造り

1階部分では、壁面に埋設される給排水配管工事も完了。

家造り

大工さんが1階部分の壁・天井の工事に進む段取りが始まりました。
蒸し暑い屋外での工事と涼しい屋内での工事に施工環境は別れますが、お客様御家族の為のより良い家造りの実現するという想いは一つに、家造りの活動が実施されていきます。

ライフラインの打合せも始まっています

現在は、土地を扱う事業者さんによる既存の家屋の解体工事が実施されている、お客様御家族の家造りの舞台となる土地です。
解体工事の工事工程は、既に家屋の形も無くなって、分別された産廃の搬出作業と共に整地工事が実施されています。

家造り

やっと、土地の土質の状況もわかる状況となった土地で、今日も幸せ家造り工房はお客様御家族の為の家造りの活動。
解体工事と土地の状況確認と管理業務です。
そして今日は、一緒に家造りの仲間も土地に来ました。
これから始まる家造理の現場としての活動の為。
そして、お客様御家族の毎日の生活の為。
新たなライフラインの実現の為に、その土地への引き込みの方法の確認と打合せです。

家造り

ライフラインの為の管理業務は、家造りの現場の始まる前、既に家造りの舞台となる土地の選択時から始まっています。
既に大切なライフラインの一つである上下水道布設の為の管理打合せは実施されています。
今日は、もう一つの大切なライフラインである電気の為の管理打合せが実施されました。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop