blog

新着情報&ブログ

2016年6月18日

ブログ

暑い土曜日もお客様と一緒

暑い夏日となった梅雨の中休み期間とされている日。
今朝のニュースでは、最高気温の話題もあった土曜日の暑い日です。
青空の広がるなか、今日も家造りの活動の一日です。

家造り

羽島市内の家造りの現場の基礎内は、昨日、今日のお天気で梅雨の雨もしっかりと乾いています。
一日一日、日を追う毎に基礎の強度が増していく家造りの現場です。

家造り

一宮市内の家造りの現場では、家造りの仲間達も集まっています。

家造り

今日の土曜日は、家造りの現場内でのお客様御家族と一緒の現場打合せの実施です。
現在の工事状況をお客様御家族の御自身の目で見て・・・。

家造り

お客様御自身の手で触れて確認して家造りを体感して頂きながら・・・。

家造り

今日の現場打合せのテーマをお客様御家族、幸せ家造り工房と工事を進める家造りの仲間達と一緒にお話を進めていきます。
住宅工事の工事工程もこの段階まで進むと、内装仕上げや電気照明器具計画が主な現場打合せとなります。
屋外では、暑い一日ですが、屋内での現場打合せでは、その住環境の性能も手伝って、その暑さも話題にする事も必要なく家造りの為のお話が出来ていました。

家屋の形も無くなって

毎日の家造りの現場での活動後は・・・。
今日もこれから家造りを始められるお客様御家族の為の家造りの活動。
家造りの舞台となる土地で進められている既存家屋の解体工事の状況確認です。
既に家屋の形は無くなりました。
現在は、解体工事によって発生した産廃の仕分けがされています。
工事によって発生する産廃は、その性質毎に仕分けがされて、ゴミの分別のようにそれぞれに産廃処理がされる必要があります。
解体工事などで、あまりに工事費用を節約しようと極端に安い業者さんにお願いして、発生した産廃が違法投棄されたり、現地に埋められいたという事があったという笑えないお話しも聞くことがあります。
解体工事は、それを請け負う事業者さんの姿勢が非常に大切な業種となります。
解体工事に発生した産廃の処理も心配して見ているのも幸せ家造り工房のお客様御家族の為を想う気持ちからです。
今回も、ちゃんと分別仕分けがされて処理がされて適切で正しい施工方法がとられている解体工事の風景です。

家造り

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop