blog

新着情報&ブログ

2016年6月17日

ブログ

既に現場管理は始まっています。

梅雨の雨が止んで、待望の梅雨の中休みが訪れたようです。
雨上がりと共に幸せ家造り工房の家造りの活動も活発になります。
午前中、これから家造りを始められるお客様御家族と一緒の家造りのお話の時間。
前回に打合せをさせて頂いて反映された設計図書とその計画に対応する積算書を開いての家造りの計画の打合せ。
現在の世間一般の家造り事情のお話もさせて頂いていました。
お客様御家族と一緒の楽しい家造りのお話の時間後は、毎日の家造りの現場へ。

家造り

一宮市内の家造りの現場。

家造り

羽島市内の家造りの現場。
現在住宅工事が進んでいる家造りの現場の現場管理業務です。
一般的な事業者さんによる家造りの現場の現場管理業は、請負わさせて頂いた住宅工事の期間の範囲です。
幸せ家造り工房の場合、お客様御家族の為の家造りの現場での管理業務では、請負わさせて頂いている住宅工事の以前から現場管理業務は既に始まっています。
今日は、毎日の家造りの現場の現場管理業務後、住宅工事として請負わさせて頂いている以前の管理業務へ出発です。

家造り

これから家造りを始められるお客様御家族の為の家造りの現場となる土地に対する管理業務です。
現在は、土地を扱う不動産会社さんによって既存の家屋の解体工事が始まった状況です。
更地となった土地の状況で、お客様御家族の家造りの舞台となる土地となります。
解体工事の前から既に幸せ家造り工房のお客様御家族の為の家造りの活動は始まっていました。
今日も、解体業者さんによる家屋の解体工事の状況をしっかりと見守ります。
土地にある既存の家屋の解体工事の状況は、幸せ家造り工房の設計監理者としての重要な情報となります。
家屋があった状況での判別に難しい地盤の状況、特に基礎解体時等の土地の地中に深い場所での埋設部のあるなしの状況確認、土の状況、敷地内の埋設部の状況等、解体工事の状況でしか収集出来ない情報があります。
だから、必ず、既存の家屋を解体して更地となった土地に家造りが始まる場合、その工事に関わりがあるなし関係なく、解体工事の状況確認を設計者としての自らの目で目視し、状況の記録をしていきます。
幸せ家造り工房の家造りの活動では、住宅工事以前から既に現場管理が始まっています。

雨があがった

梅雨の長い雨があがりました。
待望の梅雨の中休みのお天気到来です。

家造り

雨で屋外の工事がお休みとなっていた家造りの現場も活気が戻ってきました。

家造り

外装工事業者さんも家造りの現場に戻ってきて、外装工事の再開です。

家造り

外装材の一枚一枚を丁寧に採寸・加工して施工が進められていきます。
住宅の外部デザインが、次第に明らかになっていく楽しみな工事工程です。

家造り

屋内では、大工さんによる造作工事の工事工程も順調に進行中。
今日は、この住宅の特徴ともなる吹き抜け部の工事です。
雨があがって、家造りの現場に活気が戻ってきました。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop