blog

新着情報&ブログ

2016年5月27日

ブログ

現場検査本番!

現在の幸せ家造り工房は、日中は現在進行形の家造りを一緒にさせて頂いてるお客様御家族の為の活動として家造りの現場での現場管理業務。
夕方から夜、早朝は、現在、家造りの計画のお話をさせて頂いているお客様御家族の為の活動。
住宅の設計、積算等の家造りの計画の作成の毎日が続いています。
昨日から今日も瑞穂市内で家造りをされるお客様御家族の為に一旦出来上がった家造りの計画の資料を、検証・考察後に再設計、再積算です。
そして、今日の家造りの現場では・・・。

家造り

羽島市内の家造りの現場では、敷地内の工事中の住宅基礎周辺がきれいに整地がされました。
基礎外周部の型枠組の工事も完了しています。

家造り
そして今日は、昨日の設計監理者としての幸せ家造り工房の基礎配筋検査後の、家造りの現場で定められた現場検査の本場の日。
瑕疵担保履行法による瑕疵担保責任保険で定められた現場検査の一回目の基礎配筋検査です。
現場検査は、第三者の検査機関の検査担当者さんによって厳格に実施がされます。
設計審査時に提出がされた基礎設計図書と照合をしながら、正しい工事がされているかを厳しい目で検査がされます。
検査はもちろん指摘事項なしで合格です。
これで明日に予定がされている基礎スラブのコンクリート打設工事が実施出来る事になります。
家造り
昨日、同様な現場検査でとして、基準法の中間検査、瑕疵担保履行法の躯体検査が実施された一宮市内の家造りの現場では、現在は、大工さんによって2階部分の工事が進行中。
通気断熱WB工法の仕様となる断熱材の施工と、バルコニー部分の防火下地の工事が実施されています。
次の工事工程は住宅外装部の防水の為の工事工程となります。
家造り
日中の幸せ家造り工房の家造りの活動は、住宅工事が進行している家造りの現場での現場管理業務だけではありません。
日中しか出来ない、これから家造りをされるお客様御家族の為の活動もあります。
これから家造りの舞台となる土地へと幸せ家造り工房の家造りは進みます。
工事中の土地へ

お日様が出ている時間帯の日中の幸せ家造り工房の家造りの活動は、現在進行系の住宅工事が進む家造りの現場での現場管理業務と共に、これから家造りを始められるお客様御家族の為の家造りの活動もあります。
これは、お日様の出ている間の明るいうちしか出来ない家造りの活動。
家造りの舞台となる土地の現在の状況確認。
土地を扱う事業者さんによる土地の造成工事の状況を家造りに関わる建築士としてだけでなく、土地の開発の経験に基づいた土木施工管理士として、工事中の土地の状況確認をしていく活動です。

家造り

現在、家造りの工事が進行している一宮市内の家造りの現場から出発。
お隣の江南市内での土地の分譲造成工事の状況確認。

家造り

続いて、木曽川を渡って北上。
関市内での開発造成工事に伴う家造りの舞台となる土地の状況確認です。
こちらでは、開発造成工事は既に完了している状況となっています。
今での工事中、そして完成した土地の状況をしっかりと確認をして、これから始まるお客様御家族の為の家造りの大切な情報としていきます。
幸せ家造り工房のお客様御家族の為の家造りの活動は、土地が造られていく段階から始まっています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop