blog

新着情報&ブログ

2016年5月14日

ブログ

汗と笑顔の日

今日は5月の吉日です。
お天気も夏を思わせる快晴の日となりました。
今日の家造りの現場は、お客様御家族の想いが形となって実現される日。
上棟工事の日です。
朝一番に、家造りの現場へお客様御家族と上棟工事を実施する家造りの仲間達が集まりました。
みんな、今日の良き日に笑顔いっぱいです。

家造り
お客様御家族によってお清めがされて、上棟の御挨拶と共に工事の開始です。
家造り

1階部分の柱が立ち、高耐震メタル工法の仕様となる梁が3尺のマスを構成するように組まれました。

家造り

その上に高い床剛性と水平剛性を実現する為に、28ミリのぶ厚い床パネルが施工されます。

家造り

2階部分の柱も立ちました。

家造り

2階の梁・桁が組まれて、小屋組を構成する小屋束と母屋の施工もされました。
これで、上棟工事の前半となる強くて安全な住宅の躯体部分の軸組工事が完了しました。
午後からの後半は、本来の上棟工事の意味となる屋根伏せ・棟上げの工事までの工事工程。
屋根部分を構成する工事です。
暑い陽射しの下、みんなが汗と笑顔となる日の一日の前半の様子です。

汗と笑顔で後半

5月の夏日のような暑さとなった快晴の日の上棟工事の後半です。

家造り

工事は、強くて安全な住宅の躯体の軸組部の工事から屋根伏せの工事工程へと進みます。

家造り

屋根の形を造る屋根垂木の工事。
屋根垂木の工事でもまた、幸せ家造り工房の家造りでは、住宅の安全性へのこだわりがあります。
一般の木造在来工法の住宅の屋根垂木材に比べて、ずっと大きな寸法の屋根垂木材を更に通常の木造在来工法の住宅の屋根垂木の施工ピッチに比べて、よりピッチを狭く、使用する材料を多くして高い屋根剛性を実現しています。

家造り

屋根の野地板となる構造合板が伏せられました。

家造り

これで、通常の上棟工事としての工事工程の屋根が伏せられて上棟工事は完了した事になります。
幸せ家造り工房の家造りでは、更に工事工程が続きます。

家造り

屋根の防水処理の工事工程。
防水材となるルーフィング材は、2重張りとして、通常の住宅の倍としています。

家造り

外装部をブルーシートで大切に覆って養生をして、幸せ家造り工房の上棟工事は完了です。
お客様御家族の笑顔と家造りの仲間達の汗によって、5月の吉日の上棟工事は完了しました。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop