blog

新着情報&ブログ

2016年5月5日

ブログ

一日早く

5月5日の連休祝日としては最後の日です。
ゴールデンウィークも今日で終わりか?
8日の日曜日までゴールデンウィークか?
という方に大きく別れる今年の春の大型連休です。
家造りの現場では、ゴールデンウィークの終わりとしては一日早く、活動がされています。

家造り

大工さんが、今日のお休み日を利用して、もうすぐ始まる木工事の為に基礎の上に墨出しの作業を実施しました。
休日でも御近所に御迷惑をかけない音の出ない静かな作業です。
基礎立上り部の天端に墨が打たれて、この墨を基準に土台が伏せられる事になります。
家造りの現場では、作業を進める大工さんとこれから始まる木工事についての打合せも実施しました。
ゴールデンウィークのお休みの期間、一日早く始まった家造りの活動。
明日からは、家造りの仲間達も戻って本格的に再開です。

広告を知る事

毎日の家造りの現場へ通う道で、見かけていた新しいピザ屋さんで気になって、広告されている内容を教えてもらいながらお買い物もしていたのですが、その広告の内容に・・・「なるほど!」とか、「やっぱり!」と頷きながら、広告の本質の内容を知る事は大切な事だと痛感していました。

家造り

2枚目のピザが無料となる広告のピザ屋さんでのお話・・・。
ちょっとわかりにくいにシステムでしたが、ある意味、納得できるシステムでした。
広告を知る事は、とても重要な事です。
特に、そのうたい文句の内容が、どのような事であるか?という事。
住宅業界でも同様な事がいえます。
多くの方が広告で目にする住宅の価格は、本体価格。
住宅は人が住む為のモノ。
人が住むためには、本体価格の工事内容だけでは住むことは出来ません。
プラス付帯工事があって、人が住める状況となります。
でも、多くの人の判断基準が広告の本体価格のお値段です。
わかりにくい広告の内容を、いかに的確に知って、正確な判断が出来るか?
広告の本質的な内容を知る事はとても大切な事です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop