blog

新着情報&ブログ

2016年4月1日

ブログ

雨の前に

穏やかな小春日和の日から一転して、今日は今にも泣きそうな曇空の朝を迎えました。
今日は、雨の降るお天気予報です。
雨の降る前にと・・・。
一宮市内の家造りの現場へとむかいました。

家造り

家造りの現場では、明日から始まる地盤改良工事の準備の為の最後の事前活動です。
敷地内には、工事をする人達が利用する仮設トイレの設置も完了。

家造り

地盤改良工事に必要な住宅の敷地に対する配置となる基準墨もマーキングされました。
これで、明日からの工事の準備は完了です。
あとは、施工業者さんの登場を待つばかりになりました。

家造り

幸せ家造り工房のお客様御家族の為の家造りの活動は続きます。
家造りの現場を離れて北上して次の家造りの活動へ。

家造り

途中、もうすぐ家造りの始まるお客様から家造りの為に検討する資料が欲しいという連絡があって、メールで資料を送る為にと大野極楽寺公園の駐車場で自動車を停めてパソコンの操作をしていました。
公園内は、桜の里の看板が示すように桜の花で満開状態でした。

家造り

雨の前にと・・・・桜の花見の人々で賑わっています。
幸せ家造り工房もお花見をしたいところですが、お客様御家族の家造りの活動が優先。
パソコンでお客様へメールで資料をお送りした後、その旨を御報告させて頂いて、すぐに次の家造りの活動へ出発です。
木曽川の堤防を南下して羽島市内へとむかいました。

横揺れでしたね

今日の幸せ家造り工房の家造りの活動は、一宮市内での家造りの活動から始まって羽島市内へ・・・。
この時期の家造りの活動では、各地の桜の様子も見る事が出来る移動の時間です。

家造り

一旦駐車場を使用させて頂いた大野極楽寺公園の桜の花から、木曽川沿いの笠松町の桜のトンネルをくぐって、羽島市内へとむかいました。

家造り

羽島市内では、お客様の土地の手続きの為の活動の同行です。
お客様と一緒に土地手続きの場に一緒に同席させて頂いていました。
その活動中、事務所内が揺れました。
手続きをしている担当者さんが地震の横揺れですね・・・と、少し不安そうです。
地震の時は、時間が長く感じるものです。
地震がおさまって、早速、IPhoneで地震の情報を確認します。
こういう時に、人は建物の耐震性の重要性を思い出すものです。
住宅は、大切な御家族の命を守る器であると、日頃から幸せ家造り工房が言っている由縁です。
お客様御家族を守る強くて安全な家造りの実現の活動を今日も実践する幸せ家造り工房です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop