blog

新着情報&ブログ

2015年12月22日

ブログ

暖かな冬の日に

家造り

今朝は、きれいな日の出の冬の朝を迎えました。
今日は12月としては暖かな冬の日です。
今まで羽織っていたM51モッズコートを脱いで、ワイシャツ姿で活動が出来る家造りの一日でした。

家造り

各務原市内の家造りの現場は、今日は住宅外観デザインのお披露目となる日。
外部足場の解体撤去がされました。
外部足場が撤去されて無くなると、幸せ家造り工房はいつもの家造りの活動の開始です。

家造り
大垣市内の家造りの現場も外部足場の解体撤去の工事日程を目標に工事工程が進みます。
家造り
今日で外壁材張りの施工が完了して、明日からは次の外装工事の工事工程が始まります。
残るは、目地コーキング処理、雨樋工事と外部の電気設備工事です。
家造り
住宅の内部では、住宅内の南側の毎日の生活の為の空間スペース部分の天井下地の工事が進んでいます。
パンドリーコーナーからキッチン、ダイニングリビングと一体で生活が出来る空間スペースの構成です。
無垢材のフロア材や天井のプラスターボードも住宅内に搬入がされて、次第に住宅内も設計された空間を形成されてきました。
暖かな冬の日の家造りの現場で、幸せ家造り工房と家造りの仲間達とのお客様御家族のより良い住宅の実現の為の活動が今日も続きます。
最初のグルリ

今まで住宅を覆っていた外部足場が撤去されて、住宅の外観デザインが露わとなった家造りの現場です。

家造り

外部足場が撤去されて無くなると、幸せ家造り工房はいつもの活動です。
まずは、住宅外周部をグルグルと廻って、人の目線、視界から住宅がどのように観えるか?の確認。
設計デザイン時に意図した視覚効果も含めて住宅の観え方をチェックします。
人の目線の高さ、住宅自体の高さ、地盤の高さ、人の立つ位置からも住宅の観え方も大きく変わっていくものです。
この観え方は、写真ではなかなか表現が出来きません。

家造り

そして、もう一つのいつもの活動。
住宅の廻りをグルリと地を這うようにして清掃活動です。
今まで足場の脚元に潜り込んでの清掃活動に比べて、障害物のない清掃ははかどります。
清掃活動にしっかりと良い汗をかいて、次の家造りの活動へ出発です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop