blog

新着情報&ブログ

2015年12月18日

ブログ

足場に登るのもあと少し

今日も岐阜市から東(南)へ西へのお客様御家族の為の家造りの活動の開始です。

家造り
今日も東へ向かう前に南へ。
木曽川を渡って一宮市内へ。
現在、家造りの計画が進んでいるお客様御家族の家造りの舞台となる土地の状況の管理から・・・。
家造り
土地の現状確認とその状況を記録した後、一路、各務原市内の家造りの現場へ。
犬山城が見ながらの移動です。
家造り
家造りの現場へ到着したら、早速、現場管理の為に足場を登って・・・・。
住宅の屋根の上から住宅の施工状況の確認と検査の毎日の日課の始まりです。
家造り
住宅を囲む外部足場上での高所から・・・。
家造り
外部足場から降りて、地面の上から・・・。
住宅工事の施工状況を点検、確認、検査の繰り返していく毎日です。
来週中には、住宅を覆う外部足場が無くなります。
外部足場に登っての住宅の施工管理業務が実施出来るのも、あと少しです。
あと数日の期間しかない外部足場に登っての高所での施工管理業務は、より一層に熱がはいります。
家造り
家造りの現場での活動は、岐阜市内を横断して東から西へ。
大垣市内の家造りの現場では、まだ少しの期間、外部足場に登っての高所での施工管理業務が出来ます。
その住宅をお客様御家族と一緒に設計計画をした建築士自身が、外部足場に登っての高所での施工管理をする。
普通の事であって住宅業界では普通ではない事を幸せ家造り工房の家造りの現場では普通の家造りの活動として実施続けられていきます。
今日も足場の家から

幸せ家造り工房の家造りの現場での施工管理業務は、まずは外部足場の上からです。

家造り

家造りの現場に到着。
早速、住宅を覆う外部足場に登っての高所での施工管理業務の開始です。

家造り

外部足場の一番上から下へ・・・。
今日は、昨日に比べて風は比較的に穏やかですが、冷たい冬の風で寒さが身に沁みります。

家造り

そんな冷たい風が吹くなか、外装工事業者さんは屋根の軒先の軒天張りの工事を進めていきます。
軒天材は、住宅に必要な有効な小屋裏換気が実現出来るように換気孔処理がされた仕様です。

家造り

一方、住宅の内部では、大工さんが住宅内部の設備が設置出来るように補強下地の工事を始めています。
現在は、住宅の省エネサッシの上に設置が出来るようにカーテンレールの為の補強下地の工事です。
外部足場を降りて、住宅の内部での施工管理と、幸せ家造り工房のお客様御家族の為の家造りの活動も工事の進行に合わせて移動していきます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop