blog

新着情報&ブログ

2015年9月30日

ブログ

9月の最後の日は階段

今日で暑い日が続いたり、長雨、台風が上陸した9月も終わり。
9月最後の日は、青空の広がる穏やかな日となりました。

家造り

青空の下の本巣市内の家造りの現場では、同じ分譲地内で地盤調査の方が独りで地盤調査をしている姿もみえます。
新しい家造りが始まるのでしょう。

家造り

独りで地盤調査をしている地盤調査の方にも御挨拶をして、幸せ家造り工房の家造りの活動も始まりです。
住宅内では大工さんの腕の見せ所の工事です。
化粧柱に化粧筋交いを加工して設置後、階段の設置工事です。
階段は、箱型の階段とオープン階段を合わせたスタイルの階段です。
大工さんは、先に2階部分からつながる階段部分の箱型の階段の施工をしていきます。

家造り
続いて階段用の梁をかけて、その梁に階段桁を施工してオープン階段の部分を施工していきます。
1階部分から見上げるとオープン階段が続いて2階の窓が見えるスタイルの階段です。
コツコツと大工さんの高い技術で腕によりをかけた手造りの仕事です。
家造り
お客様御家族と家造りの仲間達と幸せ家造り工房の家造りの活動に休みはありません。
外構工事の進む安八町地内の家造りの現場を経由して、
家造り
岐阜市日野地内の家造りの現場での住宅の管理業務。
家造り
各務原市内の家造りの現場へ。
各務原市内の家造りの現場は基礎の鉄筋組の工事を実施しています。
青空に恵まれた9月最後の日の家造りの現場です。
9月最後の日は鉄筋組

9月も今日で最後。
明日からは本格的な秋の季節の10月です。
青空に恵まれた家造りの現場では、基礎工事の工事工程でとても重要な工程です。

家造り

基礎の鉄筋組の工事です。
基礎の鉄筋組は、瑕疵担保履行法によって定められた2回の現場検査でも1回目の検査としてされている住宅の強度・安全性に重要な役割を担う構造の部分です。

家造り

家造りの仲間の基礎業者さんが、基礎の設計図書に沿ってっ鉄筋の一本一本を組み上げていく手作業の工事です。
施工が進む基礎の鉄筋を、その設計をした設計士として幸せ家造り工房がその施工状況を確認・検査をしていく現場管理を実施していきます。
工事をする家造りの仲間とそれを設計監理する幸せ家造り工房とそれぞれの立場と責任で、お客様御家族の為の正しい家造りが実現されていきます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop