blog

新着情報&ブログ

2015年9月19日

ブログ

残暑残る秋空

今日は秋の青空が広がるというには、まだ暑い残暑の汗ばむお天気です。
窓を開けると選挙カーの声が響く土曜日です。
青空と少し強めの風が吹く中で、今日も家造りの活動が始まります。

家造り

 

家造り

毎日の家造りの現場の管理業務は、家造りをお請けする際のお客様御家族とのお約束の一つです。
幸せ家造り工房自身が、家造りの現場に訪れて、工事の管理業務、現場活動、整理整頓の毎日です。

家造り
家造り
そして、毎日の家造りの現場の状況は、管理業務として工事工程写真のおさめられていきます。
毎日の家造りの現場の状況をお客様御家族は楽しみにブログで見られて確認をされているのが日課となるようです。
家造り
家造り
一日一日の毎日の繰り返しで完成に近づいていく家造りの現場です。
毎日の工程では、大きな変化はないかもしれませんが、家造りの仲間達のよって、着実に工事は進んでいきます。
家造り

家造りの現場での工事、管理業務は、普段は目にする機会の少ない小屋裏部分でも・・・・。
秋のまだ残暑の暑さの残る青空の下、幸せ家造り工房と家造りの仲間達のお客様御家族の為の家造りの活動です。

どこまでの工事が入っている?

家造りの計画では、とても大切なのが住宅取得の為の資金計画。
そして住宅工事の費用です。
住宅工事では、その工事の中でどこまでの工事が入っていて、何の工事が入っていないのか?を明確に知る事が必要です。
そうでないと、後とオプション工事という名の工事費用が上積となって、住宅取得の為の資金計画が大きく狂う事にもなります。
一時期話題とならなかったのに、この頃、多くの家造りの御相談をされる方との話題もそういった工事に対して。
一番に多いのが、「網戸がついているか?」
もちろん、人が住むのに必要な部位です。
黙っていても標準で付けるモノと考えていますが、逆に他の事業者さんでは「必要ですか?」とも聞かれたというお話しも聞きました。
次に多く話題となるん工事が・・・。
今日は、その箇所の工事が家造りの現場でされています。

家造り

家造り

住宅の周囲屋外に設置する水栓、散水栓です。
幸せ家造り工房では必ず住宅の外周部や接道部分等に標準で2カ所の設置をしていますが、こういった日常に生活に必要な設備もオプション扱いをされている事業者さんも多いようで、お客様御家族からの御相談を受ける事が多くなっています。
もちろん、最初からついていますよとお答えしていますが、どうもこの頃は日常の生活に必要な住宅設備までもオプション扱いをして、最初に住宅に掛かる費用を安く見せるようにする事が多くなっているようです。
変だな?とか、疑問に思ったら、どこでも一緒と考えずに、一度、情報を収集する事も大切になる時代なのかもしれません。
どこまで入っていて、どこから入っていないのか?
しっかりと理解をして家造りの計画を進めましょう。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop