blog

新着情報&ブログ

2014年6月23日

ブログ

現場打合せに、打合せ

先週の上棟週間の完了した家造りの現場は、現場打合せ週間の始まりです。
上棟工事後の現場打合せは、家造りの仲間達の大工さんと業者さん、住宅資材メーカーさん、建材業者さん、そして設計管理者の幸せ家造り工房とが家造りの現場に集まってです。

家造り

現場打合せは、朝の9時から。
岐阜市河渡地内の家造りの現場へ、家造りの仲間達が集まりました。

家造り

家造りの現場の住宅工事は、大工さんによって住宅の軸組部と耐力壁の工事が進行中です。

家造り

家造りの現場での現場打合せでは、お客様御家族との家造りの希望・想いを叶える仕様の為の住宅資材の打合せがされていきます。
家造りの仲間達が情報を共有して、より良い家造りの為の意見も交わします。
住宅資材の仕様・寸法・納まり工事の方法の打合せ後、工事をする大工さんに後をお願いして、家造りの仲間達は、次の家造りの現場へむかいます。

家造り

岐阜市下鵜飼地内の家造りの現場では、玄関屋根庇の瓦の工事も完了しました。

家造り

住宅内では、大工さんが筋交い部分の金物の施工をしていました。

家造り

こちらの家造りの現場でも、早速、家造りの仲間達と一緒に現場打合せを開始です。
家造りの仲間達との現場打合せでは、工事工程の進行に合わせた住宅資材の搬入日程や躯体検査の日程、システムバスの工事日程も決められていきます。
今週は、家造りの現場内でのお客様御家族と一緒の現場打合せも予定されています。
家造りの現場での住宅工事の進行に合わせて、家造りの仲間達やお客様御家族との現場打合せが何度も繰り返せれていきます。
より良い家造りの為に、家造りの現場では、関わるみんなが一緒に協力をしあって家造りの活動を実践していきます。

自己防衛の為に

お客様御家族との初めての出会いから家造りの活動は始まります。
幸せ家造り工房の場合は、普通の住宅会社さんと違って、アンケートをとる事はありません。
アンケートの目的自体は、
営業活動としての訪問先の確認であり、
お客様がいくら融資を受ける事が出来るか?の下調べでもあります。
お客様の素性を調べるのが目的です。
そして、お客様御家族とはいかに素晴らしい家を建てているかといったお話しになって。次回の営業の為のアポをとるのが普通の流れです。
でも幸せ家造り工房の場合は、そんなお話しになっていきません。
お客様御家族との出会いでのお話しは、失敗しない為の家造りを成功する為の方法のお話しが大半です。
家造りに成功する為には、自己防衛の為の知識も必要です。
正しい自己防衛の為に知識を持てば、例えば20社の住宅会社を廻っても候補として残せる住宅会社が2割ぐらいになる・・・といった、経験に基づく方法をお話ししています。
自己防衛の方法なんて難しいのでは?
じつは、簡単な方法なのです。
それから、じっくりと信頼できる住宅会社選びをすればよいのです。
誰もが一生に一度の家造りです。
失敗は出来ません。
成功しなくてはならないのです。
そして、多くの人達は成功と失敗の狭間の綱渡り状態でしてしまっている。
家造りを成功させるための自己防衛の方法を知ってください。

家造り

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop