blog

新着情報&ブログ

2014年5月27日

ブログ

晴れた!コン打ち!

昨晩までの強い雨が止んで、今朝は青空の広がる晴れの日となりました。
岐阜市河渡地内の家造りの現場では、工事工程の予定通りに基礎コンクリートの打設工事です。

家造り

基礎コンクリート打設は、朝から午前中にかけての時間帯に実施します。
これは、気温の変化と硬化時間での配慮がされるからです。
朝一番に、最終の基礎アンカーボルトの設置状況の検査と確認を設計管理者としてしました。

家造り

家造りの現場に搬入されたコンクリートの仕様品質を確認した後、基礎コンクリートの打設工事開始です。

家造り

ポンプ車のオペレーターさんが型枠内にコンクリートを打設。

家造り

すぐに、基礎業者さんが打設されたコンクリートを十分に充填するようにバイブレーターをかけます。

家造り

そして、そのあとを金コテで天端を均していきます。
基礎コンクリートの打設工事は、施工する3人の息の合ったコンビネーションで工事が進みます。

家造り

基礎コンクリートの打設工事でも、施工の精度を高める為に、測量機器が稼働しています。

家造り
基礎コンクリートの打設工事が完了した家造りの現場では、これから基礎のコンクリートが設計強度以上に達するまでの長い養生期間に入ります。
家造り
今日の岐阜市下鵜飼の家造りの現場です。
前回、敷地内に電柱が立った家造りの現場では、今日は、敷地上空をまたいでいた電線から、道路沿いに電線が張られる為の工事がされたいます。
家造り
電力会社さんによる電線の工事が進む家造りの現場では、設計管理者として基礎のアンカーボルトの検査を設置された一本一本に対して設計図書を片手に実施して、明日の基礎コンクリートの打設に備えていました。
シートが外されました

家造りの現場では、耐力壁の工事が完了。
バルコニーの防水工事も終了しました。
今まで、住宅を雨養生の為に覆っていたブルーシートが外されました。

家造り

これで、大切なお客様の住宅の躯体部分が雨に濡れる事はなくなるまでの工事工程に進んだ事になります。
外部足場の養生シートから透けて見える住宅の様子にお客様御家族も大喜びです。
今まで続いていたお天気も、そろそろ雨のお話しが出来てきました。
お客様の住宅を大切にする心遣いの家造りは順調に進行しています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop