blog

新着情報&ブログ

2014年5月24日

ブログ

大切なアンカーボルトの検査

岐阜市河渡地内の家造りの現場は、基礎立ち上がりの型枠が組まれ、基礎の断熱材の事前の設置もされています。

家造り

今日は、午前中に住宅の土台と基礎を強固に結ぶ大切なアンカーボルトの設置がされました。

家造り

幸せ家造り工房の家造りでは、基礎のアンカーボルトの一本一本を基礎の設計図書に指示された箇所へ測量機器の高さを測定するレベラーで測定をしながら、基礎コンクリートの打設時の圧力に影響をしないように固定をしていきます。
住宅工事の施工仕様の厳守と精度の正確性を大切にする為です。
基礎コンクリート打設時にアンカーボルトを差し込む「田植え」と称される工法は上記の点からも禁止をしています。
施工の手間、現場監理の手間を惜しんで、工事を早めるだけではお客様にとっての良い家造りは出来ないと考えているからです。

家造り

今日、設置されたアンカーボルトは、設計管理者として、基礎の設計図書に照らし合わせながら、一本一本の検査を実施しました。
家造りの現場での住宅工事は、検査を繰り替えすほど良い家造りの実現になります。
常に家造りの主役となるお客様御家族の立場になって、家造りの現場での活動がされていきます。
良い家造りは、工事を請け負う事業者にとって良い家造りではなく、家造りをされるお客様御家族にとって良い家造りでなければいけません。

家造りの活動は積み重ね

家造りの工事の大きな節目の一つとなる地盤改良工事が始まりました。
家造りの為の住宅工事では、節目節目となる工事以外にも毎日の積み重ねによってお客様の為のよりよい住宅が実現していきます。

家造り

昨日打合せをした内容を設計図書に反映して、更にお客様との打合せをするという毎日の積み重ねもあれば、
家造りの現場監理では、毎日の現場監理の積み重ねによる活動が続きます。

家造り

毎日の家造りの現場での現場掃除も毎日の積み重ねです。

家造り
毎日の積み重ねが、お客様のより良い住宅の実現の為のもっとも正しい方法です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop