blog

新着情報&ブログ

2014年5月21日

ブログ

五月雨の中の検査

昨日中に基礎の鉄筋組が完了し家造りの現場です。

家造り

基礎鉄筋後の設計管理者としての事前の現場検査も既に実施済みです。

家造り

昨日からの五月雨が降る中、今日は、瑕疵担保履行法による瑕疵担保責任保険で義務付けられている現場検査の1回目の基礎の配筋検査です。

家造り

検査の担当の方が、いつものように予定の時間より早めに家造りの現場に到着。
設計管理者の幸せ家造り工房の立ち合いで、基礎の配筋検査が実施されました。
設計審査に提出された基礎図面をもとに基礎の鉄筋組が適切に施工されているかを現場検査。
検査後は、検査チェックっシートによるヒアリングによる確認事項もおこなわれます。
検査は、無事に合格。
明日は、基礎工事の次の工事工程に進みます。

現場監理は汚れる事が普通です

お客様の為の家造りの為の毎日の住宅工事の現場監理業務は、いつもきれいな格好でいられる仕事では本当の現場監理の業務ををしているとはいえません。
反対に、汚れる事が普通の業務です。
だから、綺麗なスーツにピカピカの革靴で現場内にはいれるような仕事ではありません。
今日も幸せ家造り工房の家造りの活動は、家造りの現場の現場監理業務がメインです。
現場監理業務では、常に現場の掃除を設計管理者・現場監理者自身として実践をしています。
今日も家造りの現場内では、足場の足元に潜り込んでの清掃活動です。
良いお天気といっても、住宅工事の現場内での地を這っての作業では泥で汚れる事になります。
自らが汚れる事を憶して、お客様の為の良い家造りの実践は出来ません。
住宅工事の現場で現場を指揮する者が率先する事によって、その現場で働く人達も見習う事になります。
だから、家造りの現場内ではいつも汚れる作業を自ら率先しています。
今日も汚れての現場監理業務です。

家造り

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop