blog

新着情報&ブログ

2014年3月22日

ブログ

現場打合せの次の日に

昨日は、お客様御家族と一緒に家造りの現場内での現場打合せが実施されました。
幸せ家造り工房の家造りでは、多くの事業者が実施する契約後のカラースキムでの住宅工事の仕様決定して、工事に着工してそのまま進めるのではなく、住宅工事中に何度もお客様御家族に実際の工事がされる住宅内に立って頂いて、お客様御家族自身の体感・体験での住宅の仕様を決定していくという、お客様御家族が主役となって参加して頂く家造りの実践をしています。
昨日も、お客様御家族が主役の家造りの現場での現場打合せでした。
その日の夜には、現場打合せをした内容を反映させた設計図書と積算書が作成され、お客様御家族と家造りの仲間の施工業者さんの手元にメールで届けられます。

家造り

お客様御家族と一緒の現場打合せの次の日の家造りの現場です。
昨日の写真とは微妙に違ていて、強風対策の為の玄関扉の養生を再養生し直しの施工から家造りの現場の現場監理業務の開始です。

家造り

住宅の外装部では、外装工事業者さんが、外壁の施工を始めました。
外壁材の施工では、外壁裏の通気層(WB工法では第一通気層となります)を設けて空気の流れによって外壁材裏の結露の防止がされます。
一般の住宅の通気層は16ミリ程度とされていますが、幸せ家造り工房の住宅では、長期優良住宅と同じ18ミリの厚さの通気層としています。

家造り

住宅の内部では、昨日の現場打合せに合わせて作成された設計図書を基に、家造りの仲間の施工業者さん達と再打合せです。
施工業者さん達と一緒に再検討をしながら、より良い家造りの為にお客様御家族にも打合せの内容を報告します。
お客様御家族との現場打合せ後は、設計図書・積算書の再作成、そして、実際に施工をする業者さん達との再打合せ。
そのようないくつもの工程と時間と人が動いて後、実際の住宅工事が進んでいく事になります。

花粉舞う

今朝、家造りの現場へ行こうと、幸せ家造り工房の裏の駐車場に置いてある自動車に乗り込もうとすると、はや、自動車には花粉と黄砂の跡がついていました。
昨日の夕方に掃除をしたばかりなのですが・・。

家造り

家造りの現場の住宅工事では、通気断熱WB工法の住宅の屋内で工事をしている施工業者さんだけではありません。
花粉の舞う、屋外での工事をしている施工業者さんもいます。

家造り

「鼻水が止まらない」と、
工事の作業道具類を入れる腰袋にティッシュをいれて工事をしていました。
屋内に避難出来ない工事種の施工業者さん達は、花粉の舞うこの季節は大変です。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop