blog

新着情報&ブログ

2014年3月11日

ブログ

3月の青空の下

今日は、昨日のお天気から一変して、快晴の青空のお天気です。
強い風もなく、おだやかな3月の青空の下の家造りの現場になりました。

家造り

岐阜市内の家造りの現場では、近所の梅林公園の梅まつりののぼりがなびいています。

家造り

安八町地内の家造りの現場では、お客様御家族と一緒に住宅廻りの外構工事の打合せです。
御入居前に、住宅の廻りや駐車場・お庭もきれいに整備される予定です。
お庭の植栽やシンボルツリーの話題も。
日常や季節による庭木のお手入れも考えて計画が進行していきます。

家造り

墨俣町地内の家造りの現場も青空とまぶしい太陽の下。

家造り

バルコニー部の防火仕様の施工もされました。
次は、ドレンの施工後、バルコニーの防水工事の工事工程です。
青空の下でも、急なお天気の変化に備えて雨養生の備えをしっかりと継続して、お客様御家族の住宅を大切に保護しています。

家造り

住宅の内部では、大工さんが通気断熱WB工法のトップクラスの省エネ性能を実現する断熱材の施工が始まりました。
断熱材はWB工法の第2通気層を確保して空気の流れを実現出来るように施工がされていきます。
3月の青空の下での家造りの現場では、お客様御家族のより良い住宅の実現の為の活動が続いています。

現場検査も大切です

毎日の家造りの現場での住宅工事の現場監理業務では、同時に現場の施工状況の検査も日課です。
今日の岐阜市内の家造りの現場では、基礎の鉄筋組の施工がされました。
基礎の鉄筋組の検査は、瑕疵担保履行法による瑕疵担保責任保険に規定されている現場検査の項目にもなっている重要な工事です。
瑕疵担保責任保険の検査があるから安心ではなく、常に、家造りの仕事に携わる者は、その住宅工事に関して正しい工事が成されているか?を検査する義務があります。
今日も早速、工事の工程写真を撮影しながら鉄筋組状況の検査をしていきます。

家造り

基礎の鉄筋組工事では、適切なかぶり厚がとれてりうか?使用鉄筋の径、継手長さ、間隔、補強筋の施工状況等を詳細に記録する為に工程写真も撮っていきます。

家造り

大切なお客様の家造りの記録です。
記録された工事工程写真は、しっかりと整理・保存。
万が一の為にお客様の家造りの記録は、バックアップもされています。
毎日の家造りの現場の現場監理は、現場検査の繰り返しも大切な業務の一つです。

住まいと暮らしの総合フェア

3月15日(土)16日(日)
岐阜産業会館にて「住まいとくらしの総合フェアinGIFU」が開催されます。
通気断熱WB工法(代理店株式会社サンコー)のブースも参加します。
幸せ家造り工房もお手伝いさせて頂く予定です。
家造りをお考えの方、ぜひとも正しい家造りを知る機会として御来場ください。

住まいとくらし

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop