blog

新着情報&ブログ

2014年3月3日

ブログ

検査に検査

家造りの現場では、住宅工事中に何度かの検査が実施されます。
住宅営業の世界で、「検査があるので安心ですよ」と、言われる検査は瑕疵担保履行法による瑕疵担保責任保険で義務付けられている2回の現場検査。
そして、建築基準法で定められた完了検査が代表的な検査です。
制度上で定められた検査とは別に、家造りの現場を管理する事業毎に自主的な検査が実施される場合もあります。
幸せ家造り工房の家造りの場合は、毎日の現場監理業務自体が設計管理の業務としての現場検査も同時に繰り返しています。
現場監理者・設計管理者以外にも、施工をする側の施工業者さん達による自主検査も業者さんによっては実施されます。

家造り

安八町地内の家造りの現場では、工事中に使用していた仮設水道の撤去後に、施工業者さんによって、住宅内の給排水配管の自主検査が実施されました。
排水配管の工事に関しては、管理する自治体による検査も後に実施されます。

家造り

住宅内では既に電気が使用出来る状態になっています。
屋内の電気配線の工事は、電気工事業者さんの自主検査後の電力会社さんによる検査を待つばかりになっています。

家造り

岐阜市内の家造りの現場も、電気工事業者さんによって屋内の電気設備の仕上げがされています。
照明器具の設置工事もされています。
各電気設備・コンセント等は、一カ所づつ、工事がされてから通電検査が実施された工事が適切に出来ているかの確認がされていきます。
家造りの現場では、住宅工事の進行に合わせて、それぞれの工事の検査が実施されて、次の工事工程に進む事が繰り返されていきます。

熱い家造りの現場

家造りへの熱い想いのお客様と幸せ家造り工房と家造りの仲間達との家造りの現場の見学会が終了しました。
家造りの現場の住宅工事の現場でも家造りへの熱い想いで活動中です。
今日は、朝の寒さが嘘のような日中はジャケットを着ていると汗ばむ違う意味での暑い日でした。

家造り

快適な生活の為の給排水配管工事や電気配線設備工事も順調に進んでいます。

家造り

住宅の2階部分では、強くて安全な住宅の為の床パネルの上に、快適な生活の為の無垢材のフロア材が施工されています。
施工されたフロア材には、すぐに清掃して養生板で大切に保護されます。

家造り

住宅工事は次の工事工程にステップアップする為に、建築資材の納品もされました。
今日、納品された建築資材は、外壁材や内装の天井・壁の下地となるプラスターボード類です。
資材業者さんによって、丁寧に資材を扱いながら運び込まれていきます。
熱い想いの家造りの現場では、家造りの仲間達が熱い想いでお客様の為の家造りの住宅工事に励んでいます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop