blog

新着情報&ブログ

2014年3月1日

ブログ

毎日洗濯する理由は

幸せ家造り工房のこの頃の毎日の日課は、毎日の家造りの現場の活動を終えて事務所に戻ると、まずは着替えて今日の来ていたモノの洗濯、それから工事写真の整理や住宅工事業務の経理、書類作成、今書いているブログ、設計業務等の日常です。
ちゃんと、自分のモノは自分で洗濯をして、洗濯物を干して、着替えをたたんで・・・仕事もやるのが日課です。
そして、自宅に帰るとワンコや猫さん達のお世話も待っています。
今日は、午前中に美濃市内のお客様宅を御訪問してから、毎日の家造りの現場での活動開始です。
昨日、上棟工事が完了した墨俣町地内の家造りの現場では、今日から大工さんが住宅の構造躯体の軸組工事が始まっています。
軸組工事は1階から。
筋交いの施工から始まります。
筋交いは、木造住宅の耐震性を実現する大切な耐力壁の部分になります。
耐力壁は、筋交いのみの工法、耐力壁面材による工法、筋交いと耐力壁面材を併用する工法と大きく分かれます。
一般的な住宅では、筋交い又は耐力壁面材で基準法で求められる強度は実現出来る事が多いのですが、より強くて安全な高耐震の住宅を実現する場合は、筋交いと耐力壁面材を併用する工法となります。
幸せ家造り工房の家造りでは、この筋交いと耐力壁面材を併用する工法の家造りです。

家造り

耐力壁面材を使用する工法に関わらず、多く施工される筋交いがこの住宅の耐震性を表しています。
長期優良住宅に求められる耐震性以上を実現するのが幸せ家造り工房の家造りです。

家造り

岐阜市内の家造りの現場では、昨日から玄関部分の仕上げの工事がされています。
屋内の玄関土間ホール部分に300角の大きなタイルが施工されました。

家造り

玄関ポーチ階段部分には、お客様御家族がこだわられた手摺の工事もされました。
玄関ポーチ階段部分は、手摺の施工後にタイルの施工がされます。

家造り

そして、昨日にクリーニング工事が実施された安八町地内の家造りの現場の和室に畳が敷かれました。
一日の家造りの現場は、住宅工事現場内での現場監理・清掃・片付け・打合せが中心です。
清掃活動では、時には地面を這うように活動をする事もあれば、雨に濡れながらの作業もあります。
でも、大切なお客様の住宅を扱う仕事であれば、汚れたなりのままではいけません。
必要であれば、すぐに着替えてきれいにして、次の活動に移ります。
時には、何着もの衣類に着替える事も。
だから、毎日、必ず洗濯をして次の日の家造りの活動に備えるという日課が繰り返されています。
毎日の洗濯をする身として、通気断熱WB工法の性能にありがたさがよくわかります。

寒い日の熱い想いの見学会

今日と明日で、大切な住宅を見学会の会場にお貸して頂いたお客様と主催された家造りの仲間の建築資材業者さん達の協力によって、家造りの現場の見学会です。
強くて冷たい風の中、時には雪の舞う寒い日になりました。
見学会となる住宅には、一般の集客営業の目的とする演出された見学会と違い、暖房もいれていません。
実際の住宅の素の状態での住宅の基本性能を体感して頂く見学会です。
見学会に参加されたお客様も家造りを真剣に考える方ばかりです。
家造りへの熱い想いを持たれる方だけの限られた方だけの見学会です。
集客目的ではありませんので、折込チラシもいれていません。

見学会

そんな中で、正しい家造りを真剣に考えられる多くの方が来場して頂けました。
協力して頂いている家造りの仲間達と幸せ家造り工房は「ありがとうな気持ち」いっぱいで御対応させて頂きました。
お話しを聞かれる方、ご質問される方、みんな真剣な目をしています。
お互いの家造りへの熱い想いが伝わる見学会の一日でした。
見学会は明日もです。
明日も、家造りの仲間達と幸せ家造り工房は「ありがとうな気持ち」で正しい家造りの為に活動をさせて頂きます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop