blog

新着情報&ブログ

2013年5月29日

ブログ

雨の中の家造りの現場

今日から、本格的な梅雨の雨が続くお天気予報です。
朝の徒歩出勤も足元は濡れてしまうような本降りの雨でした。
家造りの現場では、今日は住宅内での工事作業です。
大工さんが断熱材の施工。
電気工事業者さんが、屋内の配線工事を進めています。
住宅工事は、お客様御家族との打合せを重ねた内容に基づいて進行しています。

家造り

お客様御家族の御希望である利便性とこれからも発展する技術に対応出来るようにの可変性。
御家族の生活形態が変わっても対応出来るように、お客様御家族と施工業者さん、設計管理者の幸せ家造り工房とで毎日のように打合せを積み重ねての工事です。
住宅工事は、外部の防水処理も終わって、これからの雨が続く季節でもお客様の為の良い工事が進行出来るように家造りの現場です。
幸せ家造りの工房も今日は、工事中の住宅内でのMY掃除機でのお掃除と共にの現場監理業務です。

次の工事の備え

瑕疵担保責任履行法による瑕疵担保責任保険の基礎の配筋検査が終わって家造りの現場では、コンクリートの打設工事の工程を待つばかりになっています。
でも今日、明日は雨のお天気予報です。
基礎工事業者さんと打合せをして、コンクリートの打設工事は、明後日に延期の決定をしました。
お客様の為のより良い住宅の実現の為には、最善の工事の方法を選択します。
雨でもコンクリートの打設をする業者さんもありますが、幸せ家造り工房の家造りではNGという判断です。
早速に、工事の立会いをする電力会社さんの担当者さんにも雨による工事の延期を連絡します。
家造りの住宅工事では、天候に左右される工事とされない工事があります。
天候に左右される工事工程では、常に次の工事の備えを計画して打合せを重ねて実行しなくてはいけません。
住宅会社都合での住宅の出来・性能に影響を及ぼすような工事を強行しては絶対にあってはいけません。
家造りの現場は、次の工事の備えをする事が正しい家造りの住宅工事の方法です。

家造り

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop