blog

新着情報&ブログ

2012年6月5日

ブログ

大切なお知らせ

今日、事務所に戻ると各住宅保証会社さんから、お知らせ・御案内のFAXが届いていました。
住宅エコポイントの申請受付期限についてです。
平成23年7月31日までに建築着工した戸建住宅(新築)の住宅エコポイントの申請受付期限が迫ってきました。
申請受付期限は、平成24年6月30日です。
まだ、住宅を新築して住宅エコポイントの申請をしていない方はお急ぎください。
(^_^;) 幸せ家造り工房のお客様の場合は、既に申請を終わって発行されていますので御安心ください。
今回の住宅エコポイントの申請受付期限のお知らせは、前回の制度での住宅エコポイント制度でのお話です。
現在の復興支援住宅エコポイントの場合は、
工事の期間は、平成23年10月21日~平成24年10月31日に建築着工した住宅。
ポイント申請期限は、
平成25年4月30日までです。
ご注意ください。

エコポイント
深ーいお付合い

家造りでのお客様とのお付合いは、どの程度のお付合いにあるでしょうか?
このお付合いの程度は、住宅会社の方針・性格も違えば、お客様自身のどこまでのお付合いを求められるか?でも違います。
住宅会社の方針・性格によえっては、営業マンは御契約までがお付合い。
住宅が完成してお引渡しが済めば、そこでお付合いも完了という処もあるでしょう。
また、住宅会社によっては住宅が建っても何年、何十年と深いお付合いをしていく処もあるでしょう。
また、お客様によっても、あくまでもビジネスによる表面的なお付合いを望まれる方もあれば、出会ってからそれ以降の人生に深く関わるお付合いを望まれる方もみえます。
家造りは、一生のお付合いと出会った住宅会社さんは必ず言います。
実際に住宅が完成してからはどうでしょうか?
定期メンテ以外でも、笑顔で御挨拶が出来る関係でしょうか?
もし、あなたのお仕事にプラスになるような事が出来れば、率先してその活動や御紹介をしてくれるでしょうか?
(住宅営業では既存のお客様からの御紹介を受ける事がありますが、その反対に御紹介をする事です)
あなたやあなたの御家族が気軽に頼みごとが出来るお付合いが出来る関係もあるでしょう。
正しい家造り後のお付合いは、あなたやあなたの御家族の望まれるお付合いが出来る事です。
軽いお付合いの関係、深いお付合いの関係、あなたとあなたの御家族の望まれるお付合いの関係を構築する。
そういったお付合いが実践出来る事が大切な事です。
家造りの仕事は、お客様のライフプランに関わる仕事です。
建てたら知らん顔ではなく、それでいて押し付ける事のない、お客様とお客様毎の適度の距離を保った関係のお付合いをしなくてはいけません。
あなた、どのようなお付合いを望まれますか?

家造り後のお付合い

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop