blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

雨に負けず、風に負けず、暴風雨にも負けず

外は、暴風雨のようなお天気です。
ニュースを見ると、東海地方は風速20mの強風の予報です。
春の嵐の言葉とおりの一日です。
今日は、朝から春の嵐に備えて家造りの現場の現場養生です。
外部の資材の雨濡れ対策をしっかりと点検・補強してから、住宅の外部を覆っている外部足場の養生をたたみます。
強風によって現場や御近所に影響が出ないようにの配慮で安全対策で、お客様の家造りを大切にする想いです。
よく、ニュースで強風で足場が倒壊したと流れているのを御存知だと思いますが、工事中の安全対策を怠った結果の事故も多いのが事実です。
正しい家造りでは、家造りの現場の安全対策をしっかりとやらなくてはいけません。
作業中から雨が降り出だし、着込んでいた雨濡れ対策のポケタでは全身びしょ濡れになってしまいながらの春の嵐の現場養生でした。
今日の家造りの現場の現場監理の活動は、雨にも負けず、風に負けず、暴雨風にも負けず・・・寒さにも負けずです。
春の嵐の養生
このような、春の嵐の中で、周囲の他社さんの家造りの現場は不思議な光景を多く見ました。
多くの家造りの現場では、今日の暴風雨の対策の現場養生をしていません。
住宅を覆っていたブルーシートが半分吹き飛んだ状態で平気で作業をしていたり、足場のシート養生が外れて風に煽られて電線に干渉していたりしている現場を見掛けました。
非常に危険な状況の家造りの現場です。
幸せ家造り工房の家造りでは、考えられない状態です。
住宅会社さんの現場監理はどうなっているのでしょうか?
まさに、現場監督不在の家造りの現場が多い事・・・。
悲しい事実です。
このような、非常事態こそ、住宅会社の本当の家造りへの姿勢が表れます。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop