blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

花粉症どうですか?

花粉症を患っている皆さん、今年の花粉症の症状はどうですか?
幸せ家造り工房の植田も、小学生時代の頃からの重度の花粉症です。
スギ・ヒノキの花粉の舞うこの季節、以前は大変な思いをして過ごしていました。
鼻水は止まらなく、完全に鼻が詰まった状態で、目はかゆくて真っ赤になってあけられません。
2月頃から始まって、3月4月とピーク、ゴールデンウィーク頃にやっとおさまる・・。
毎年、本当に大変な季節でした。
・・・過去形の表現はどうしてでしょうか?
4月2日、スギ花粉のピークの状態が続いていると言われる現在、花粉症対策グッズのみで、お医者さんや薬のお世話にならずに、毎日の家造りの現場の現場監理での屋外の活動を普通にこなせています。
花粉対策グッズ
現在使用している花粉症対策グッズは、鼻用のマスクとメガネと帽子だけです。
以前の花粉症のひどい時だったら、気休めにもなりませんでした。
今年の花粉の飛散量は、昨年の爆発的な量に比べれば少ないですが、例年並みで要警戒です。
今日も、花粉予報は飛散量は非常に多いとされています。
非常に花粉の飛散が多かった昨年でも、花粉症の症状が出たのは、飛散の期間の後半で症状もひどくはありませんでした。
今年は・・・毎年1月にやっていたレーザー治療もなし(自分には効果が感じられていませんでした)で、花粉症のシーズンを迎えましたが、対策グッズのみで、現在は普通に過ごせています。
自分の体感的には、年々、花粉症の症状が軽くなっているようです。
花粉症の症状が軽くなる=花粉に触れる機会が減っているという事でしょう。
以前の花粉症のひどい症状に悩まされていた時期と現在の花粉症の症状が軽くなった時期の違いは?・・・・。
そうなんです。
WB工法で建てられた幸せ家造り工房の事務所&モデルハウスでWB工法の家造りの活動が始まった時期に重なっているのです。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop