blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

桜満開の家造り

敷地調査が終わったら、プランの作成です。
昨日の夜に平面図。
今朝からのその修正と住宅の部分的な高さの検討の為に先に矩計図を作成しています。
正確な寸法での住宅のプランの検討は、きれいなプレゼンでは出来きません。
ミリ単位の寸法を検討しながら、お客様の御希望の住宅デザインが実現出来るか?
何度も何度も、設計図書を作成し直して検討していきます。
設計図書の作成中も家造りの現場での活動には休みはありません。
毎日の家造りの現場の現場監理では、毎日、現場で作業をしている大工さんや業者さんと打合せを繰り返しています。
元気よく自ら、御近所の方々・家造りの作業で汗を流す家造り人に挨拶をして、お客様の為の良い住宅の実現の為に一番良い方法を検討して実現していきます。
また、御相談中のお客様の為の現地の敷地調査も一回で終了ではなく、計画が進行する都度、現地の調査を繰り返しています。
桜並木の中を
桜並木が続く河川の堤防沿いの道を走らせて敷地調査に向かいます。
もう桜は満開です。
来週には、桜並木は多くの桜の花びらを落として、通る道を桜の花びらでおおっている事でしょう。
敷地の各寸法を再度測定して、現地の御近所の状況も再確認していきます。
桜の満開の中、毎日の家造りの活動が続いています。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop