blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

時には意見も言います

幸せ家造り工房の家造りは、お客様が主体の家造りのスタイルです。
基本的に、お客様の御希望を実現する為に毎日の家造りの活動がされています。
お客様の御希望を叶える為に、プランの段階では、お客様の考えられたプランがあれば、まずは、そのプランが住宅設計として成り立たせる為の方法を検討して、お客様の考えれたプランに肉付けをしてアレンジを加えるところから始まります。
実際の家造りの現場では、お客様の御希望を実現する為の方法を一緒に現場で打合せを繰り返します。
けっして、住宅会社側の都合であるお仕着せの家造りを強要する事はありません。
ただし、時には、お客様の御希望に対して意見も言います。
この場合は、法的・構造的以外に今までの家造りの経験からによるものの意見です。
家造りでは、やってはいけない事。
生活をする面で、必ず後で後悔してしまったり、支障がきたすような事・・・。
今までの多くの家造りに携わった経験での意見です。
人が幸せに暮らせる為の方法が家造りです。
その家造りをする事によって幸せにならなくてはいけません。
生活に支障がきたすような事、不便になってしまう事、健康的に生活が出来ない方法、家族のコミュニケーションが取れない間取り・・・その住宅に快適で便利に暮らせなくては良い家造りにはなりません。
お客様にこの住宅に幸せに暮らして頂きたい。
その想いで、お客様の御希望を叶えるだけではなく、時には意見も言います。
その時は、なぜ言うのだろうか?
と、思ってお話しを聞いてください。
家造りに携わる者は、お客様の為にYESマンだけであってはいけません。
幸せ家造り工房の家造りは、お客様が幸せになる家造りしかしません。
意見も聞いてください

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop