blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

価値観の違い

今日は、午前中はお客様と相談打合せ。
お昼からは、基礎工事の現場監理の一日でした。
基礎工事は、型枠組が終わりアンカーボルトの設置の状況です。
明日の朝、アンカーボルトの設置の検査後に基礎立ち上りコンクリートの打設の予定になっています。
基礎工事
ところで、我が家のワンコで
dog3
は、某ホームセンターのペット売り場で一万円でたたき売りされていた可哀そうな子です。
犬種は、ヨークシャテリアですから本当は高額なワンコ。
なぜか?というと、体が大きな子だったからのようで、普通のヨークシャテリアの倍以上の体格だから価値がなかったようです。
あまりに不憫で、思わず衝動買いしてしまいました。
最初は吠える事もしないおとなしいワンコだったのですが、今や一番活発な子になって走り回っています。
犬の価値というものは人間が決めた事で犬自身には必要のないものです。
また、犬を飼う側も価値を何におくかで変わるものです。
だから、体が大きいからって価値がない犬なんて思うのがおかしいと思うのですが・・。
dog3
家造りに対しても、その家に何を求めるか?
家の価値を何に考えるのか?
人それぞれで、正解はありません。
住宅の計画では、その住宅を建てる事によって何の価値を見出すのかをしっかりと家族で話し合って計画を進めていきましょう。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop