blog

新着情報&ブログ

2006年1月23日

ブログ

チョコッと素直にリニューアル

今日の朝の7時半から午前中10時半位までかけて幸せ家造り工房のホームページをリニューアルしました。
リニューアルといってもトップページをチョコッとだけです。
昨日の夕方に「岐阜の注文住宅」のリクルート担当者さんから、ホームページに訪れる人が一番知りたい情報が施工例とイベントだからアクセス方法を変えたら?とアドバイスを頂いたからです。
ヒトの意見・アドバイスを素直に聞いて参考にする事も、幸せ家造り工房の植田の素直な性格の為です。
ヒトの話を聞くという姿勢は、家造りにおいては自分の設計した計画を押し付けるのではなく、お客様の話を聞いて、素直にどこまでも実現する為の方法を考える行動に出ています。
お客様が100のところを80しかない事をお話ししたのなら、素直に80で100を実現する方法を考え、お客様に100を出す事を要求する事は考えません。
普通の家造りの計画では、お客様が100のところを80しかないと言っても120からお話しを初めて120以上にもっていく事が普通です。
話しはそれましたが、幸せ家造り工房のホームページはトップページをチョコッとリニューアルしました。
これで、少しはアクセスし易くなって見易くなったでしょうか?
そして、お客様とのお約束の毎日の家造りの現場の現場監理に出発です。
(約束事も素直に守って、誰もわからない事だらと破ったりしません。)
基礎工事
リストスペース住宅の家造りの現場は、基礎の養生期間にはいりました。
これから、基礎のコンクリートが所定の強度が発生するまでの期間を養生期間として現場養生がされます。
きっちりと素直に施工ルールに沿った現場監理がされます。
現場経費削減で工期短縮といった、正しい家造りに反する現場監理はしません。
クロス工事
ウッドライフ住宅の家造りの現場では、内装のクロス工事が始まりました。
内装のクロス工事時も使用される資材の品質管理の為に必ず、家造りの現場一軒一軒に対して資材の品質がわかる工程写真を記録として残しています。
WB工法の住宅では内装クロス工事で使用される資材もWB工法専用の資材です。
資材価格が高額だからといって、他仕様の低価格なビニルクロスでわからないからといって使用してしまう事は、幸せ家造り工房の家造りの現場ではありえません。
家造りの現場では、実際に施工されてしまえば、どのような資材でどのような工事がされているか?わからない事ばかりです。
正しい家造りとは、この家造りの信頼の基本である事を素直に厳守していく事から始まります。

メール

資料

モデルハウス

アクセス

pagetop